ランニング

愛知県(半田市)

【第3回】ケガしない、無理しない、ランニングの本質を知る「人類の走り方」セミナー+無料実践会 受付終了

講習会・セミナー ~29人 初心者向け、初心者OK、中級者向け、レベル問わず
5.00
イベント主催者

bs running 星野一徳

4.87
5
  • 本人確認済み

第2回セミナーでは、10年以上のランニング歴を持つ初対面の参加者8名のうち、7名の方から「目から鱗」だったとセミナー内容を高く評価いただきました。その後の無料実践会を経て「目標のフルマラソン4時間半を4時間15分でゴールできました!」「念願のサブ4が達成できました!」と自己ベスト更新とともに、嬉しい報告を続々といただいております。まずは机上にて走り方を学んでみてください!

  • 開催日
    2024/2/4(日) 受付開始 09:40 ~
    Googleカレンダーに登録
  • 申込受付期間
    2023/12/1(金)17:49~ 2024/2/2(金)23:59
  • 会場
    クラシティ
  • 開催場所
    〒475-0857 愛知県半田市広小路町155番地の3
  • 支払方法
    クレジットカード払い、Amazon Pay、コンビニ払い
  • 参加費
    セミナーチケット :
      6,600円
受付終了

イベント主催者への過去のレビュー

suzu4GE

5.00

誰にもオススメできる納得の内容と対応

多くの市民ランナーは、ケガや記録の頭打ちでランから離れてしまいがちですが、練習会等に参加しても、準備運動や練習方法などの説明が中心でフォームの説明は無い場...

テカテカちゃん

4.67

走り方の癖を客観的に確認できる良い機会!

実際に走っている方の動画を比較して、よりケガが少なく楽に走ることを学ぶことができました。 学んだことを実践し、フルマラソンのベストタイムを5年ぶり...

sayabon

5.00

人類の走り方セミナー+無料実践会

目から鱗がたくさんありました。いかにラクにマラソンは走るかが鍵!という説明から、フォアフット走法についてわかりやすく教えていただきました。本当にちょっとし...

くまくまラン

4.67

走るはジャンプの延長

フォアフット走法に重点を置いて話をしてくれました。 少し実技ができる程度の人数だったのでとてもわかりやすく有意義な時間が過ごせました。

モリケン軍曹

5.00

新しい走法を学んだ

ラン歴7年を振り返って今までの走り方が、いかに故障を招いていたかが思い知らされました。 新たな走法を学んだ事によってリスタートができて良かったです。...

イベント詳細

支払い方法
クレジットカード払い、Amazon Pay、コンビニ払い
キャンセル受付期間
キャンセル不可(主催者応相談)
URL
http://special1.main.jp/page-2489/
スポーツ
ランニング(種目:フル、ハーフ、30km走、ウルトラ、駅伝・リレー、親子・キッズ、その他 )
イベント種別
講習会・セミナー
規模
~29人
レベル
初心者向け、初心者OK、中級者向け、レベル問わず
当日申込
-
計測
-
その他の特徴
-
主催者連絡先
星野一徳
info@bspico.com、0569-47-8258
〒475-0041 愛知県半田市乙川太田町2丁目105−1
イベントID
E0097034
プライバシーポリシー
詳細はこちら
イベント主催者申込規約
詳細はこちら

自己流で走り続けることを一度やめてみませんか?

3年、5年、10年とランニング歴が経つ前に、このセミナーを一度受けてみませんか?人は新しい動きを覚えることよりも、今までに覚えてきた動きを忘れることのほうが遥かに時間がかかってしまいます。



このまま自己流で走り続ければ・・・
・気合と根性のみで走ることになり長続きしない
・股関節、膝、足首、腰などが痛みだし、定期的に走ることが中断される
・練習量によりある程度タイムは良くなるがすぐに頭打ちとなり伸び悩む
・引き締まったランナー体型になるどころか、どんどん脚が太くなっていく
・走る本質にいつまで経っても辿り着けない

今、ネット検索すれば動画などにより簡単にランニングの情報は得られるため、
誰でも参考にすることはできますが、そこに「走りの本質」はありません。

事実、年始の駅伝大会に出場する某実業団、某強豪大学の選手たちでも
「人類の走り方」が正しくできている選手は一握りです。
日本のトッププロランナーである大迫傑選手でさえ、まだまだ走り方に改良の余地があるのが実情です。

なぜこんなことが起きているのでしょうか?
前述したように今さらその走りの技術を変えることは大変なことですし、すでに選手となれば速く走れるわけですから、その走り方を疑う余地がないのです。

しかしながら、私たち人類は走ることの運動量や強度はすでに耐えられない体になっています。座ることが多くなり、慢性的な運動不足であるからです。
太古の昔より「移動手段」そして「狩猟採集」としての人類の標準装備であった「走る」ことはすでに現代では簡単におこなえるものではなくなりました。


だからこそこれから走りたいと考えている人も、今走っている人も「人類の走り方」を学んでおく必要があるのです。

そうすれば生涯怪我なく、脚を傷めることなくランニングを楽しむことができます。さらには快適な練習を積み上げることができ、常に自己ベストを更新できるでしょう。

「速く走るために」というよりは、身体に負担のない、ラクな走り方をすることによって身体を傷ませず、疲労を最小限にし、日々のランニングを楽しく続けられることこそが「人類の走り方」を学ぶ最大のメリットでもあります。

さらにはこんな人にもオススメです。
・いつも脚を傷めやすい方
・なかなか自己ベストが更新できず足踏みしている方
・細身のランナー体型になりたい方
・最近、ランニングが楽しくない方
・走り方の「型」を学びたい方
・これからランニングを始めたいと思っている方
・ランニング技術を習得したいという向上心のある方

などにも役立つ内容となります。


まずはあなたの知らないランニングの「型」を知ってください。何事も”形無し”では意味がありません。

個人差があるため、自分に合った走り方でいいと世の中では尊重されているようですが、決してどんな走り方でも良いわけではありません。

「重力」や動力となる「地面反力」は、地球上の普遍のものであるため、
これを無視して身体を動かせばたちまち非効率となり消耗・疲労・怪我・障害へとつながります。


あなたがもっとラクに速く走れるようになるためにはその原理を理解しなければなりません。

あなた自身も色々と試行錯誤を繰り返しているのだと思います。ですが自分一人では何が良くて、何が間違っているのか?に気づくことができません。

このまま頑なに時間を費やすのか?
あるいは正しい知恵を吸収し、前に進むのか?

このセミナーは、
人類の歴史から紐解き、人体の骨格構造から「人類の走り方」を解説していきます。

残念ながら、この話を聞いて、一度実践するくらいでその走り方の習得はできません。良くも悪くも一度癖づいてしまった身体の動きは簡単には変えることができないからです。だからプロランナーですらそこには着手しようとしないのです。

しかしながら、
「走り方」は持って生まれたものでも、才能でもありません。
「走り方」は技術です。いわば箸の持ち方を習うのと一緒です。


いかにラクに速く走るかは、あなたが正しい技術を知り、正しく反復することで身につけることができます。

まだ世の中のほとんどのランナーが知らない「人類の走り方」をぜひこの機会に学んでください。2時間のセミナーの中には多少の実技練習も含まれます。

あなたの貴重な時間をただしんどいだけ、辛いだけ、走る量をこなすだけの時間にしないでください。「走る」とはそういうものではありません。

私たちにとって走ることは「偉大」なことです。
ですから私は全てのランナーを尊敬しています。
なかなか続けられることではありませんからね。

だからこそ私がトレーナーということもありますが、
あなたにはあまり遠回りをせず、身体が傷むことなく、
豊かなランニングライフを過ごしていただきたいというのが私の願いです。


【内容】
・このセミナーが生まれた経緯
・世の中にある歩き方、走り方の間違い
・本当はどうやって歩くのか?
・本当はどうやって走るのか?
・現代人の走り方
・フォアフット走法について
・フォアフット走法の落とし穴

など


【当日持ち物】
筆記用具、飲料、軽装、スニーカー(ランニングシューズ)
*会場内は土足となります
*お車で来場される方は、駐車券を会場までお持ちください


*後日セミナー参加者には「無料実践会」をおこなう予定です。
・希望される方が集まりやすい場所、日時でおこないます。


上記URL同様、
「講師紹介」「セミナー参加者の声」「セミナーへの想い」などを綴りました。
http://special1.main.jp/page-2489/


セミナーに関する疑問、質問などはこちらへ気軽にお問い合わせください。
https://www.bspico.com/お問い合わせ/


10年間の研究成果はこちらのランニングブログから。
http://special1.main.jp



走るって才能だと思っていませんか?心肺機能や有酸素能力を高めるものだと勘違いしていませんか?人種が違うから、骨格が違うから、私にはできないと諦めていませんか?自分自身を追い込んでおこなうもの、気合や根性で続けるもの、辛い思いや痛みはつきものだと決めつけていませんか?

実は走ることって「技術」なんです。だからあなたの走りもまだまだ必ず良くなります!「えっ!そうなの?」って思った方ぜひお待ちしております。
 

タイムスケジュール

2024/2/4(日)

10:00 - 12:00
「ケガしない、無理しない、ランニングの本質を知る『人類の走り方』セミナー」 ・いつも脚を傷めやすい方 ・なかなか自己ベストが更新できず足踏みしている方 ・細身のランナー体型になりたい方 ・最近、ランニングが楽しくない方 ・走り方の「型」を学びたい方 ・これからランニングを始めたいと思っている方 ・ランニング技術を習得したいという向上心のある方 などぜひご参加ください。

イベントについての質問・コメント

イベント主催者

走る才能なし!走ること大嫌い!それでもサブ3は達成できるのか?腰椎椎間板ヘルニアからの腰痛を克服し、人体の歴史・骨格構造から「ヒト本来の走り方」を紐解いたランニングスキルバカ。
「走ること」で人類を救いたいとセミナー活動を開始。
「理にかなったフォーム」×「歪み・力みのない身体作り」の専門家

この主催者の他のイベント

一覧を見る
ランニング

ケガしない、無理しない、ランニングの本質を知る「人類の走り方」セミナー

愛知県半田市

走るって才能だと思っていませんか?心肺機能や有酸素能力を高めるものだと勘違いしていませんか?人種が違うから骨格が違うから、私には出来ないと諦めていませんか...

違反報告

注目のイベント

PR

あなたにおすすめのイベント