株式会社朝日新聞社さんのレビュー一覧

てぃーる

3.00

CPにおける対応

関門のチェックポイントにチェッカーが1人しかいないから、時間ギリギリ間に合ってたのに、チェック受ける時には時間過ぎててアウトになるというお粗末なオペレーションと誘導情報の足りなさによるコースアウト。第2CPリタイアとなってしまった。

いんちき

3.00

まだまだだなぁ

受付の手際が悪く長蛇の列。3000番代全員を1つの受付で裁くのは無理。
エイドの捕食がショボい。味噌汁とかお茶はインスタントだし、小さい一口まんじゅうやアンパンがひとつだけって、それ相当の参加費を取ってるのに、ショボすぎ。ビックリしました。
あとは、最後の日比谷公園から朝日新聞社へのルート案内が少なすぎる、あんなに密集しているところで、曲がり角にしかいなくて、皆んな迷ってた。人が配置出来ないならルートマップをもっと充実させる(何通りの何処の交差点を右とか)必要があったと思います。
コースは楽しかったのですが、運営の未熟さを感じた大会でした。

えりかママ

3.00

強烈な達成感が欲しい人に最適!

パッと聞いて「マジ!すごっ」と話の掴みが間違いなく取れるネタです。だからこそ、達成したら褒められること間違いなし、リタイアだとやっぱり…と残念な反応。だったらやるしかないと、わかりやすく張り切れるイベントでした。達成するには何をすべきか計画して実践、計画、準備、根性が間違いなく反映される素敵な体験です!

あゆむくん

3.00

100KMウォーキング初体験

100Kmを26h4mで完歩。制限時間を過ぎてもゴールさせていただき感謝。

●ダメージ
・50Km付近で両足にマメができ、後半は痛みに耐えながらの歩行でした。
・腰の前側から太ももにかけての筋肉(腸腰筋と大腿直筋)の筋肉痛で、足が上がらなくなりました。(アイシングとマッサージで1日半で何とか回復)

●コース
・幹線道路沿いでルートはわかりやすいが、排気ガスにさらされて歩くのがつらい。もっと街並みや景色を楽しめると良い。
・ゴール直前に銀座の中心部をボロボロの状態で通過するのは場違いで恥しかった。

●プレゼント
・タオルは色が選べなかった。すぐにほつれができた×
・ペンダントトップの使い道が?
・Tシャツは記念になり○

●運営
・ウェーブスタートで3~40分遅れで出発しても、ゴールは全員11時まで。というのはちょっと厳しい。
・途中の補給品で地元の特産品がもっとあると良かった。
・最後尾ビブスの方が最後尾の人よりもずっと前を歩いているのは?
・参加費が高い印象。7~8千円程度かと。

ともあれ、このような体験を与えていただき感謝です。

まこてぃーす

3.00

ウオーキング

ウルトラウオーキングは今回で2回目。歩いて見て地図をある程度理解していればポイントに案内してくれるのでほぼ迷わずに行けました、CP,エイドはやや少なめですがコンビニがあるので何とかなります。途中夜景の見所もあり楽しめます。
気になるのは大磯あたりまでは歩道が狭い所があります他の方の通行の邪魔ではないかと思います
以上です

さだきちのパパ

4.33

自分の限界に挑戦できます。

もともと歩くのが好きな自分にとって、とても楽しかったです。腰から下は痛くて辛かったけど、上半身は元気で、笑顔で歩き通すことが出来ました。24時間歩き通せること、人間のからだってすごいなと思いました。

fumifun

3.67

脚力向上を確かめることができた。

24時間ぶっ通しで歩きぬくのはしんどい。やっているときは「なんで申し込んだんだろう?」でしたが、終わってみれば、またいってもいいなに変わっています。受付の不手際がなければもっと評価を上げたいです。

nekotto

3.67

初挑戦です

日中は暑い、夜は冷え込む中誘導して下さったりしたボランティアの皆様に改めて感謝します。おかげさまでなんとか完歩できました。

ウェーブスタートで後方のグループは下手をすると一時間も遅く出て
前半は人が多すぎてトイレで並んで30分ロス等
不可抗力なタイムロスがどうしてもできてしまうのに
それが加味されていないのはずるいと感じました。

エイドでフードがバナナしかない所がありましたが
私はバナナアレルギーで(笑)
他に種類がないというのはどうかと思います。
他のイベントではもっとあるものなのでしょうか??
結局エイドではほとんど何も補給してません。
完歩記念の商品もTシャツは前回の黒の方が良かったです
中途半端なパジャマみたいな青なんて。。。がっくり。
記念品のがっくり感も手伝って参加費高すぎるカモとじわじわ感じています。。
(あと、ゴール後にペットボトルのドリンクはもう必要ありません。。
荷物が重くなるだけなので。。何のいじめかと思いました)

arsenic

3.33

初のウルトラウォーク!は概ね満足

初めてウルトラウォークに参加しましたので、他との比較ができませんが、楽しく歩き切ることができました。

・コース設定は好み。夕暮れまで湘南の海沿いを歩き、箱根駅伝名物の急坂を通り横浜の夜景。明け方は東京タワー目標に歩けます。ただ、序盤、歩道の狭いところが多く、近隣の迷惑になっていたかと…
・ASでの食料が少ないと感じました。地場のものがもっとあってもよいかと。
・要所の誘導員は増やして欲しい。二箇所で道を間違えました。また、殆どの方がとても丁寧でしたが、スマホを見ていて案内を忘れる方が…
・詳細地図は事前に欲しい。グーグル連動でエラーが出て現在地確認ができませんでした。

まだ2回目ですし、これからよりよくなっていく大会かと思います

なべしゅう

2.67

今後の大会運営に期待します

まず、仮設トイレが無いのが問題。
スタート地点に仮設トイレが無いので沿道の
コンビニが長蛇の列に。チェックポイントや
エイドステーションにも設置して無いのが大問題。(2cpにはたった3つありましたが)
あるコンビニでは店員に睨まれ、トイレには
使用禁止の張り紙まで。
エイドステーションでのフード提供も、余りに
お粗末でした。15000円もの参加費は仮設トイレ
では無く純銀製ペンダントヘッドの為?
夜間のコース誘導も小さな紙が張ってあっただけの
場所も何カ所もり、間違えて進んだ人も居ましたし。
成熟した大会にするためにも実行委員会は
猛省して欲しいです。

としくんちゃん

4.33

やはりエクストリーム

なんとか、目標とした100kmの完歩はできました。最後は膝裏が痛くなり、歩くのがきつかった。でも、歩けたので、達成感は有り。26時間以内という制限が最後はキツかった。日比谷公園の辺りで残り40〜50分。普通に歩ければ十分間に合うが、足が痛くてゆっくり歩くと厳しい。ウェーブスタートだったので、我々は20分ほど遅く出発。それが最後にギリギリの時間になった所で焦りを生んだ。できれば出発した時間から26時間にしてもらえると良いと思いました。

くまたろう@平塚

3.33

もう少し安くできるんじゃないの?!

いくつか100kmウォークの大会には参加したけど、コースの大半が「知ってる道」だったというのは、今回の東京エクストリームが初めてでした。その点ではテンションが上がりました。参加してよかったと思います。
ただ、参加費約16000円というのは、やっぱちょっと高い。コース上に人間の案内係が多く立っていたけど、他の大会がやってるように、看板や矢貼りをもっと多くして適切に配置すれば、その人数をもっと減らせる。そうすれば運営費をもっと削減できただろうし、さらにその案内係のスキルの問題もあります。
実際、案内係の言うことがトンチンカンだったせいでミスコースしかけた箇所がありました。知ってる道だったのですぐリカバーしたけど、そうでなければ迷子になってました。

T2019

4.00

達成感が溢れるコース設定

出発からゴールまで各地域を片道で進んでいくコース設定が、ここまで来たんだという達成感を感じやすく、とても良かったです。私は初挑戦で残念ながら途中でリタイヤしましたが、それでも歩いてきた道のりを思うと感動しました。次こそは完歩目指して頑張りたいと思える大会でした!

ターボー2020

4.00

東京エクストリーム100

前回同様いい感じでした又よろしくお願いいたします。自分達夫婦とシモさんで、お願いいたします。

ikejinsx

3.67

最後の大回りは心が折れます

事前によくコースを見てなかったというのもあますが、品川までたどり着いて、さぁ築地はもうすぐだと最後の力を振り絞っていたら逆方向の増上寺や霞が関の方角に誘導されたときは心が折れました。周りの人たちもコース間違ってないか?と疑心暗鬼で最後の力を振り絞っている感じでした。
品川まできたら大回りして込み合う銀座を人をかきわけて進むより、繁華街を避けた最短ルートにしてほしいです。
ゴールもさぞや感動的に?やってくれるのかと思ったらホールの入り口にテープがあるだけ。一日かけてこのゴールかという感じで寂しかったです。
機会があればまた出たいですが改善すべき点は多いなと思いました。

プクマリ

2.67

楽しい大会ではあったけど・・・

前回に続いての参加。
サポートして下さったボランティアの方には感謝しかありません。
ただ、道案内の部分など細かいところの人員が少なくなったように感じました。
体力に余裕のある序盤の距離を長くして、中盤以降の間隔を短くしてくれたのは助かりました。エイドの1カ所増えましたし。
ただ、飲食関係の充実と、しっかり休める場所は欲しい。
人数が集中したら第2CPの環境では厳しかったのでは?
参加費が参加費なので、ゴール賞などよりも別の環境を整えて欲しい。
多摩川→みなとみらいになったのは良かった。
ただ、蒲田以降は一般の方も信号も増えるので、都心の部分は最小限にしてもらえると嬉しい。
参加者にとって記録は重要なので、ウェーブスタートでもICチップなどを使用して正確な記録が分かるようにしてもらいたい。レース後に自分で確認で来たりすると嬉しい。
あとは、個人情報以外のレース記録を開示して欲しい。
参加者数・男女比・年齢層・CP毎のリタイヤ数・最速タイム等
次回があるのであれば、この辺りを改善していただければ参加を検討します。

NAO-KO

4.00

歩くという普通の事を極限までやる

完歩した自分を誇りに思えるイベントでした。

良かったのは、コースとサービスです。
警察とも連携して歓楽街を通らず、観光名所もうまく取り入れていて楽しいコースでした。通常の救護とは別に針治療を受けられるというのもユニークで良かったと思います。小田原で地元のみかんとかまぼこが振舞われて嬉しかったので、協賛が増えて横浜でシウマイとか、川崎で大師巻とか出来たら楽しいと思います。

残念だったのはエイドステーションとチェックポイントの設備です。
屋根付きの休憩スペースはもっと必要。たまたま天候に恵まれたから良かったけれど、雨が降っていたら危険な状態の人も出たと思います。トイレも必ずあるようにしてほしい。

今は、もう二度と参加したくない気持ちと、次はもっと効率よく歩ける気持ちが両方自分の中にあります。

ハル2019

3.00

開催側のレベルアップが必要です

前回のプレ大会(途中棄権)、今回の本大会(完歩)を通して感じたことを記載します。
・参加人数、完歩者数、所要時間等のデータ公開がほぼない。
・1500人参加らしいが、スタート時間は最初のグループ(9:30)で設定されるため、後発になるほど制限時間が短くなる
・休憩ポイントが少ない。炭水化物は自分で準備する必要あり。コーラは豊富に準備されている。
・国道から第2CPに行く山道が鬼。2CPが狭い。
・道案内担当はご苦労様だが、何キロ地点かは答えてほしい
・案内板のみでコース案内している箇所がいくつかあり。悪意で外されたら遭難必至。
・日比谷周辺で距離調整はやめてほしい。最後はスッキリゴールさせて。
・最後の朝日新聞社階段は、本当にやめてほしい。最後にムチ打たないで。
・グループ参加はペアまでにしてほしい。3人以上のグループは障害になる。
・参加費が高い。7000円位かな?

ハンサムケンジ

3.67

東京エクストリームウオーク100

受付が混雑で待ちが長すぎ。スタートからコースの誘導は100Kの広範囲にしては良く考えらていて良かったです。トイレに偏りがありコンビニ利用に頼りましたが、店によってはトイレ利用が店利用が条件だったりして、毎回何かを購入していて買うものが無くて困りました。LEDのバッジを背面に付けて点滅するのは良いアイデアです。自分らの交通安全と先行者が道しるべになりました。エイドステーションのマイカップでのドリンクも良いアイデアでした。給食はしょぼいの一言。かまぼことかは試食コーナーでの味見のレベル、場所によってはコーヒーや塩飴は欠品していました。でも、エイドステーションの距離設定は絶妙で始めは23Kの後、最後の8kの後にラスト11Kとのスパートが頑張れました。信号待ちでの先行者との抜きつ抜かれつで最後は一緒にゴールは楽しかったです。

Petro-yoshi

2.67

車の渋滞、排ガスなんとかならんか

・LEDのバッジはよかった。遠くからでも視認できた。安心感につながった。
・藤沢から横浜市内にかけての道路の渋滞ひどく、そばを歩くのは気分的にNG
・要所に案内人を配置はよかった
・湘南の海岸沿いの道は気持ちよかった
・エイドステーションの飲食品はイマイチでした