株式会社朝日新聞社さんのレビュー一覧

てらあき

3.33

残念ながらのリタイア

天気は何ら問題なく絶好の開催となりました。今回、私としてはどれぐらい歩けるのかという興味でふらっと1人でほぼ何も準備せず参加しました。しかし、結果としては約70kmの第3ASにてリタイア。戸塚ASまでは良かったのですが脚や心が痛みだす第2CPまでの高低差に先ずやられ、続いて第2CPから第3ASまでの遠さにやられました。コース設定した方は恐らくドSだと勝手に想像しています。今回はボッチ参加でしたが2人以上で励ましあいながらだったらもう少し結果も変わっていたかもしれませんが…。2日経って脚も順調に回復していますので、トレーニングをキチンとして、いつかリベンジしたいと思います。

myumyu8786

2.67

本当にEXTREME

特にナメていた訳ではありませんが、完歩出来ませんでした。普段から10〜20kmのウォーキングをしていて、何の問題も無かったので挑戦しました。ペース配分も問題無く、準備もバッチリでしたが、40km手前くらいから厳しくなり、ギブアップでした。決して甘くないこのイベント。心して参加して下さい。そして完歩にチャレンジして下さい。

NakaKou

4.00

思ってた以上に超ハード!!

100km歩くのって思った以上にハードでした。フルマラソンでも感じることのない下半身への痛み…
そして長時間という精神的攻撃…
どれをとっても肉体、精神には過酷でした。

そんな中でのエイドには、期待と安らぎを求めてしまうのが常なのですが…個人的には物足りなかったです。特にフードをもう少し充実して頂ければと思います。
どうしても道中はエナジー系やコンビニ中心になるので地元フードがあると気分転換にもなります。

あと、鍼灸は本当にありがたいです。後半でもっと増やして欲しいぐらいです。

なんとか完歩できて本当に良かったです。

ひろよしよっち

4.67

一生忘れることの無い思い出になりました。

1番大事なことを一番最初に書きます。
最後、残り500メーター位を走り抜けました笑
時間ギリギリなのは理解できましたが、明らかに先導のペースミスと日中の都内の交通の人の多さが予想よりも混んでいたと思います。
日比谷公園周りをぐるっと回るコースよりかは深夜帯の人がいない時間帯に迂回させる様なコースにするかした方が確実に良いかなと思いました。

でもそれでも!!!
誰かと一緒に、誰かのために歩こうと必死に歩き切ったので改めて振り返ると達成感と素晴らしい景観で感動の余韻に浸っています。
真夜中でもコース案内でたっていてくれた方々にも感謝です。本当にありがとうございました。

ぷりぷりますみん

3.67

忍耐力アップ!

100㎞というとても長い距離ですが景観のよいルートや多くのスタッフの人に支えられ完歩することができました! 完歩したあとの達成感は他とは比べることができずいい経験をすることができました! 24時間体制で運営してくださったスタッフの皆様にはとても感謝しています。
不満な点としましては 参加者の正確な人数や完歩率などをHPで掲載していただけると嬉しいめす!スタッフのみなさんお疲れ様でした!

ガサラキ(yoshi)

5.00

サポートがちょうど良い感じ

エイドやチェックポイントでのサポートが足りなくもなくあまり重くもなくちょうど良い感じでした。そのため気持ちよく走れたと思います。また参加しようと思います。

task1060

4.00

楽しい思い出ができました。

辛い行程でしたが、終わってみたら楽しさしかありませんでした!また参加したいと思います。
できれば狭い歩道の箇所では、グループ参加、カップル参加の方に対する一列歩行の徹底(追い抜くのに体力を消耗しました)をお願いしたいです。
また、CPとASでは食べ物いらないので、飲みきりのペットボトルドリンクとゼリー用意してくれるとありがたかったです。マイカップを洗う所もなかったので。食料はコンビニで十分調達できました。
運営スタッフの方々は皆さん感じが良かったです。

yamachanrun

5.00

高齢のためマラソンからウオーキングに

初めて100kウオーク挑戦 不安だったがスタートして景色を見る余裕も出来て茅ケ崎サザンビーチでの夕日を眺め江の島の夜景がきれいだったエイドチェックポイントで気持ちほっとしてトイレ食べ物補給足底マッサ―ジして直ぐスタートしたヘッドライトでの夜間歩行は初体験で不思議な気分だった第2チェックポイント55k~23:30分着{関門23:25}アウトだった82歳の個人参加だったが皆さんと一緒に楽しく歩いた

イクシ

3.33

面白い取り組み

あれだけ目標に向かってがむしゃらになれる機会はあまり無く、非常に充実した時間でした。
ただ、特典のシューズが送られてくるのが遅く、サイズ変更も合わせたらほとんど慣らす時間が取れなかったことが不満でした。

もそもそ

4.33

自分との戦い

初参加で未知の世界でしたが、無事ゴール出来てホッとしたと同時に達成感で胸が一杯になりました。70キロ過ぎたあたりから足に水膨れが出来、それが破け、かばっていたら膝の横あたりが痛みだし満身創痍の状態でのゴールでした。
後半はもう参加する事はないだろうと思いながら歩いていましたが、終わって反省と分析をしていたら何だかまたチャレンジしてみたいような気になってきました。
道々声をかけて応援してくださる方や、片足引きずりながら歩いている私に頑張ってと言ってくれた他の参加者の方々、LEDバッヂの点灯を教えてくださった方などに出会えて人のあたたかさをものすごく感じました。
都内に入ってからのコースは人混みの中を歩かなくてはならず、そこが一番精神的にもキツかったです。でも完歩出来たので嬉しかったし、大変意義のある経験が出来ました。今回の経験を踏まえ、対策を練って機会が有ればまた参加したいと思います。

こあらくん

4.67

限界に触れて自分と向き合える100km

以前から100kmウォークを目標にしており、
この度、目標を達成することができました。
行程の中では身体の苦しさの波が押し寄せながらも、
自分と向き合いながら歩き続けることで
心身共にキャパシティを上げられたと思います。
何よりここまでの身体の準備による積み重ねの恩恵が100kmウォークの全てです。
この度は関係者の皆さんに感謝致します。
ありがとうございました!

Akatu Yakanat

3.67

まさに過激で、極端な、度を超えた!!

67歳の私には肉体的にも精神的にもとても過酷な挑戦でしたが、なんとか完歩でき周囲からは偉業だと褒め称えられました。

Jiro1

4.33

さすがに100kmは大変でした。

全体としては、満足です。
100kmは初体験の距離で、自信はなかったのですが、何とか完歩出来てよかったです。途中の案内で立っていただいたボランティアの方々も本当にありがとうございました。声がけ含め、うれしかったです。
普段からほぼ毎日15㎞程度は歩いていますが、それ以上の準備も特にせずに歩けたのは本当に良かったです。ただ、思っていた以上に夜は眠くなり、それがつらかったです。途中のエイドで1時間くらい仮眠をとりました。そのあとは、だいぶ楽になりました。
ただ、1点だけ、横浜赤レンガ倉庫のところで左に曲がるべきところの案内が全くなく、10人以上で間違えて直進してしまい、途中で気が付き、引き返しました。

maaasa

3.67

まさに!!!!!

まさにエクストリーム(極限)でした。が、ゴールの達成感は最高でした。
途中のエイド、チェックポイント等ありますが軽食が寂しいです。今回初参加致しましたが、海岸沿いの風景、横浜の風景最高でした。
さすがに夜は寒かったですが・・・・

オットウ

3.67

記録更新で完歩できました

この度は大変お世話になりました。天気も良く、下半身の痛みも過去に比べて落ち着いていたこともあり、お陰様で24時間以内でゴールできました。自己記録を1時間以上短縮・更新することができました。大会関係者の皆さま、運営サポートと参加者への励まし、本当にありがとうございました。また、参加したいと思います。

giichi51

2.67

割高感のあるイベント

この度初めて100kmウォークイベントに参加させていただきました。
80kmを超えたあたりから左膝の故障により大幅なペースダウンとなりましたが、無事制限時間内に踏破することができ良かったです。
しかしながら、割高感の感じる点がいくつかありました。
①各休憩所、関門でバーコード読み取りを行った時点で通過とみなす点
(特にゴール地点では十数名が読み取りの為に数分待たされた後ゴールという形となっていたように思います。)
②休憩所の充実不足
 参加費と照らし合わせると、どうも釣り合わないようにしか思えませんでした。(かまぼこ1人2切れ、1口饅頭等)
③信号待ちでの足止め
 コース上仕方ない点かもしれませんが、横浜付近で深夜帯横断歩道での足止めが連続して足に堪えました。
④ゴール賞の純銀製ペンダントトップ
 ゴール賞に費用をかけるのであれば、ICチップでの記録、各休憩所の充実等して頂きたかったです。
尚、参加した皆様やボランティアの皆様のご協力、声援ありきで達成することができました。第2回ということもありますので、今後改善されていければと思います。

ドンスケ

2.67

マラソンに向けての足づくり

案内が不十分。
案内する人間が不足しているなら、値段を下げコースを各自で十分に
把握するよう案内するべき。
チェックポイントの分かりずらさに無駄な時間と距離を費やしてしまった。

ちいちく

3.00

自分を試す!

面白そうと軽い気持ちで申し込みましたが100キロってどんな距離か実感しました。時間制限のあるなかかなりきつかったけど通りすがりの方から「凄いね!自慢出来るわ」と言ってもらってちょっとうれしかったです。帰って友だちに自慢しました。途中ゆっくり食事する時間なくコンビニに寄るとおにぎりなどすっからかん!後方を歩く私たちは食べ物に少し困りました。50キロ過ぎペースメーカーの方と一緒になり歩くペースが分かったり励ましてもらったりでとても助かりました。終わってガタガタの身体にになりましたが70歳でも完歩できたことに自分でも驚いています。

takejhs1127

5.00

楽しく盛り上がっていた!

次はもっと人数増やして更に盛大にできればと思います。

ぴこやん

3.00

2度目の出場

前回より倍以上の出場者なのに、今回ボランティアの方々の人数が少なかった気がします。少ない人数の中、ボランティアの方々はとても感じがよかったのですが、責任者(主催者?)と言われている人達が悲しいほど横柄でがっかりでした。(なんかやる気がない冷たい態度)
コースですが、真夜中の多摩川が無くなり、その分横浜になったのは良かったです。品川を過ぎてからですが、信号の多さにはモチベーションが下がるどころか無くなりました。せっかく最後の力を振り絞り少しでも以前のタイムを上回りたかったのに、信号で足止め。ペースは狂うし最悪です。他の人も同じことを思っていたのでしょうか、信号無視や走って信号に間に合うようにしていた人を何人か見てしまいましたが、その人たちを責める気にはなれませんでした。
ゴールの際、前回は優しく沢山の「お出迎え」で泣いてしまいましたが、今回は取って付けたような言葉のみ。(人手不足ですよね)
せっかく100キロ頑張ったのにゴールの際不機嫌な自分がいて残念で仕方ありませんでした。前回がとてもよかったので、次回は気持ちよく歩けるようにしていただきたいです。