受付終了

ランニング

0

【嵐山musubi-cafe】自分で作ろう!ワラーチづくりワークショップ

メキシコの山岳民族「タラウマラ族」発祥のサンダル「ワラーチ」を、自分で作ってみるランチ付きイベントです。裸足で歩いたり、走ったりする感覚を得られ、人間が本来持っている足の機能を最大限に使い、足が本来持っている緩衝機能をフル稼働かせ、接地時の衝撃が膝やスネに伝わりにくい走り方になっていくことで、故障しにくい走り方を身に着けることが出来ると言われています。

開催日

開催日

2018/9/24(月)
申込者/定員

申込者/定員

12/12人
チケット

チケット

  • 支払方法
    会場払い
  • ワークショップ参加チケット :
    4,500
その他

その他

  • イベント種別
    イベント
    イベント規模
    ~29人
    レベル
    レベル問わず
  • 計測
    -
    その他の特徴
    -

イベント詳細

「ワラーチ」とはメキシコのインディオ「タラウマラ族」の人々が、古タイヤをリサイクルして作ったサンダルで、彼らはそのサンダルで100キロ以上もの距離を走ると言われています。ランナーの方なら、もうご存知の方も多いサンダルですね。裸足で歩いたり、走ったりする感覚を得られ、人間が本来持っている足の機能を最大限に使い、足が本来持っている緩衝機能をフル稼働かせ、接地時の衝撃が膝やスネに伝わりにくい走り方になっていくことで、故障しにくい走り方を身に着けることが出来ると言われています。
 
このワラーチを、より裸足に近い感覚を得るべく進化させていったのが「man3DALs」です。ビブラム製ソールにパラコード(アウトドアで多様に使われるカラーコード)という組み合わせで作ります。ワラーチの中でも超軽量で、ピタッとフィットさせるように作るワラーチと異なり、ゆるゆるに仕上げます。それにより、まるで本当に裸足で走っているような感覚を得られるというわけです。
 
教えてくださるのは、奈良在住、地元のランナーさんに手作りワラーチのワークショップを開催しているホリグチシンヤさん。
足型をとって、靴底をつくり、穴を開けて紐を通す。工程ごとにホリグチさんにコツを教わりながら仕上げていきましょう!
 
そして完成後は、かるーくみんなで試走にでかけます!
自分の足で大地をつかむ感覚を楽しんでくださいね^^
 
試走後はシャワーを浴び、みんなでわいわいランチタイム。
musubi-cafeのココロとカラダにやさしいランチを楽しんでください!
 
●日時:2018年9月24日(月・祝)9:50集合
●場所:musubi-cafe嵐山店
京都市西京区嵐山西一川町1−8
075-862-4195
 
●もちもの:
・ハサミ
(6mmのゴム板を足型に切ります)
・鉛筆、消ゴム
・ライターまたはチャッカマン(紐の末端処理)
・軍手(片手でok.末端処理時の火傷防止)
・軽く走れる格好
・バスタオル
・着替え
 
●参加費:4500円(ワラーチ材料費、musubi-cafeランステ料金、ランチ料金含)
●定員:12名(先着順)
●最少催行人員:5名
 
●スケジュール:
10:00 ワラーチについての説明後、制作
12:30 完成、桂川サイクリングロードおよび嵐山東公園にて試走
13:30 シャワー
14:30 ランチ
15:30 解散
 
●教えてくれる人:堀口真也さん
man3DALsの裸足の履き心地と軽さに魅了され、普段の通勤、散歩、ジョグ、トレランはもちろん、ハーフマラソン、フルマラソン、トレイルレースにもサンダルで走るようになりました。
 
不思議なことに、
サンダルで走った後はまったく筋肉痛にならなくなりました。
トレイルではつまずいたり、転んだりしなくなりました。
僕は冬によく風邪をひいていたのですが、
ひかなくなりました。
 
身体が進化している?いや本来の力を取り戻しつつあるのかもしれませんね。
高機能なシューズに守られ過ぎて、
脚がサボってるのかも。
雑な走りになってるのかも。
故障寸前でも走れてしまうのかも。
 
皆さんの身体・脚・心が喜ぶ声を一緒に聞いてみませんか?
ワークショップがその一助になれれば幸いです!
  
お申し込み時の注意
・申込者コメント欄に、パラコード(サンダルの鼻緒の部分)の希望カラー(ご参加人数分)をご記入ください。
※以下のサイトにあるハードタイプの紐の色からお選びください。ソフトタイプはお選びにならないようご注意ください。
https://asa1029.thebase.in/
 
申し込み締め切り:9月13日(木)20:00

支払い方法
会場払い
申込受付期間
2018/8/27 00:00 〜 2018/9/13 20:00
キャンセル受付期間
2018/9/13 20:00 まで
会場
嵐山musubi-cafe
住所
〒616-0003 京都府京都市西京区嵐山西一川町1−8
受付開始時間
09:30 ~
URL
http://musubi-cafe.jp
スポーツ
ランニング
イベント種別
イベント
イベント規模
~29人
レベル
レベル問わず
当日申込
-
計測
-
その他の特徴
-
主催者
musubi-cafe
主催者連絡先
musubi-cafe (担当:ひらばやし)
info@musubi-cafe.jp 、 075-862-4195
〒616-0003 京都府京都市西京区嵐山西一川町1−8
イベントID
E0020617
プライバシーポリシー
詳細はこちら
2018/9/24(月) 09:50〜15:30 10:00 ワラーチについての説明後、制作
12:30 完成、桂川サイクリングロードおよび嵐山東公園にて試走
13:30 シャワー
14:30 ランチ
15:30 解散

イベント主催者申込規約

1.自己都合による申込後の種目変更・キャンセル・権利譲渡・名義変更はできません。また、過剰入金・重複入金の返金はいたしません。定員を超える申し込みがあった場合、入金期限内に参加料の支払いが完了していても入金日によっては申し込みが無効となる場合がございます。その場合、主催者が定める方法により返金されます。
2.地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等による開催縮小・中止、参加料返金の有無・額、通知方法等についてはその都度主催者が判断し、決定します。
3.私は、心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをしてイベントに臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において参加します。
4.私は、イベント開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・運営上の指示に従います。
5.私は、イベント開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
6.私は、イベント開催中の事故、紛失、傷病等に関し、主催者の責任を免除し、損害賠償等の請求を行いません。
7.イベント開催中の事故・傷病への補償は主催者側が加入した保険の範囲内であることを了承します。
8.私の家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)、またはチームメンバーは、イベントへの参加を承諾しています。
9.年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)はいたしません。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。また、主催者は、虚偽申告・代理出走者に対して救護・返金等一切の責任を負いかねます。
10.イベントの映像・写真・記事・記録等(において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。また、その掲載権・使用権は主催者に属します。
11.申込者の個人情報の取扱いは、別途記載する主催者の規約に則ります。
12.上記の申込規約の他、主催者が別途定めるイベント規約に則ります(齟齬がある場合はイベント規約が優先します)。

キャンセル規定

キャンセル期限を過ぎてのキャンセルは、ワラーチ材料費(2600円)実費をいただきます。

イベント主催者

musubi-cafe

「ココロとカラダにやさしく」をテーマに、食や運動の面から、さまざまなサービスを提供しています。
ランニングステーション完備のカフェ、musubi-cafeではインドア、アウトドア問わずさまざまなイベントを開催しています。
カフェでは地元食材を中心とした、カラダへの負担の少ないおいしい食事やスイーツをお楽しみください。

「ココロとカラダにやさしく」をテーマに、食や運動の面から、さまざまなサービスを提供しています。
ランニングステーション完備のカフェ、musubi-cafeではインドア、アウトドア問わずさまざまなイベントを開催しています。
カフェでは地元食材を中心とした、カラダへの負担の少ないおいしい食事やスイーツをお楽しみください。

0

0

違反報告