このイベントは終了しました。

第1回サドル テストライド 千葉競輪場 /【併催】FUNRiDE トレーニングキャンプVOL.5 受付終了

自転車

good 0

第1回サドル テストライド 千葉競輪場 /【併催】FUNRiDE トレーニングキャンプVOL.5

千葉競輪場において開催する、FUNRiDEトレーニングキャンプと併催でサドルのテストイベントを行ないます。今回はSELLE ITALIA(セライタリア)、ESSAX(イーサックス)を中心にイベントを開催します!

開催日
開催日
2016/11/19(土)
チケット
チケット
  • 第1回サドル テストライド: 無料

その他
その他
イベント種別講習会・セミナー イベント規模100人~499人 レベル レベル問わず
計測- その他の特徴-

イベント詳細 イベント詳細

お尻の形は千差万別、サドルのラインナップの種類が豊富なのもうなずけます。それなりのものは、それなりの価格なのに、購入して使ってみないと自分に合うかどうかわからないというのはみなさん共通の悩みとして第一にあると思います。そこで気になるサドルのテストの機会を設け、ご自身に適したサドルを見つけてもらおうというのが本企画の趣旨です。
サドルメーカーを取り扱うディストリビューターも現地におりますので、選ぶポイントを聞くことができます。

気になるサドルをテストして、自分にぴったりのモデルを見つけよう!

【開場時間】
10:00〜受付開始 フィッティングエリアにてサドルの調整が可能です。
12:00〜コース試乗開始
16:00 試乗受付終了
16:30 イベント終了
※受付は先着順となります(各メーカーの試乗手順に従ってください)

【会場入口】
管理通用門からご入場いただきます。
管理通用スタッフにFUNRiDEイベント参加である旨をお伝え下さい。
正門からは自転車をもって入ることができませんので、ご注意ください。

【受付窓口】
バンク内の受付口にて参加IDをお渡しします。

【持ち物】
ご自身の自転車
上下ウエア
自転車用シューズ
グローブ
ヘルメット
アイウエア

※サイズによっては試乗車もご用意しております。


出展ブランドのご紹介


SELLE ITALIA(セライタリア)

メイド・イン・イタリアを貫く老舗サドルブランド。性能重視のサドル作りを信条としている。色遣いやステッチカラーにイタリアンブランドらしい洗練されたデザイン性も感じさせる。ライダーの要望に応じたバリエーション豊かなモデルを展開し、トッププロからの支持も高い。

ブランドページ→ http://nichinao.jp/archives/category/selle-italia
 

ESSAX(イーサックス)

スペインのアリカンテ州にあるサドル専業のブランド。コンセプトの発案、設計、材料選択、製造の各段階において厳正なクオリティコントロールを行い、メイド・イン・スペインにこだわる。腰の位置を正しく矯正させるためのサメの背びれのようなフィンが特徴的なSHARKが代表モデル。

ブランドページ→ http://www.zetatrading.jp/product/essax.html


※今後出展ブランドが増える場合がございます。出展が決定し次第、このページにてアナウンスいたします。


 

  • 申込受付期間
    2016/10/28 11:13 〜 2016/11/18 09:00
  • キャンセル受付期間
    キャンセル不可
  • 会場
    千葉競輪場
  • 住所
    〒260-0045 千葉県千葉市中央区弁天4-1-1
  • 受付開始時間
    10:00 ~
  • 年齢制限
    16歳以上
  • 競技種別
    自転車
  • イベント種別
    講習会・セミナー
  • イベント規模
    100人~499人
  • レベル
    レベル問わず
  • 当日申込
    -
  • 計測
    -
  • その他の特徴
    -
  • 主催者
    FUNRiDE
  • 主催者連絡先
    FUNRiDE (担当:小高/山本)
    funride-event@runners.co.jp
    〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-4-12 DT外苑
  • イベントID
    E0003587

コメントコメント

ログインしてコメントを書く

イベント主催者申込規約

イー・モシコム申込者規約

イベント申込者向け個別規定(申込者規約)
第 1 条(サービスの利用申し込み)

当社は、次のサービス内容をイベント申込者へ提供します。

1. イベント申込者向け個別規定(以下、申込者規約という)は、株式会社アールビーズ(以下、当社とする)が別途規定するe-moshicom利用規約に付随して、イベント申込者が無料チケットの申し込み、および有料チケットの申し込みと支払いをするにあたり、会員と当社との本サービスの利用および運営等にかかる一切の事項に適用されるものとし、会員は申込者規約を確認・承諾の上、本サービスを利用するものとします。当社は、イベント申込者が無料チケットの申し込み、および有料チケットの申し込みと支払いをした時点で、申込者規約の全ての記載内容に同意したものとみなします。

2. 当社は、ユーザーの承諾を得ることなく申込者規約を変更することができるものとします。変更後の申込者規約は、当社が別途定める場合を除いて、本サイト上で表示された時点より効力を生じるものとし、ユーザーが、申込者規約の変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合には、変更後の申込者規約の全ての記載内容に同意したものとみなされます。

第 2 条(サービスの内容)

当社は、次のサービス内容をイベント申込者へ提供します。

1. ランニング、バイク、スイム、トライアスロン、登山、スキーほか、アクティブイベントの募集情報を検索・閲覧できるポータル機能

2. 募集中の項目に対し、申込・決済(有料イベントのみ)を行う機能

3. 申込内容、チケットを確認するマイページ機能

第 3 条(チケットの価格)

本サイトでは、イベント主催者がイベント情報と付随するチケットを作成しています。イベント内容およびチケットの発行枚数や申込料金はイベント主催者が決定します。なお本サイトで表示される有料チケットの申込料金は税込価格となります。

第 4 条(お申し込み手数料)

本サイトでは、有料イベントにお申し込みされる際、当社が別途定める手数料が発生します。手数料はチケットの料金およびオプション料金と合算してお申し込み料金として請求いたします。

第 5 条(チケットの発行)

チケットの申し込みを希望する場合は、当社が定める利用規約およびプライバシーポリシーを予め確認・承諾の上、本サービス所定の方法で申し込み手続きを行うものとし、チケットの申し込み手続き完了後、当社から申込完了メールが送信された段階で取引が成立します。なお、チケットは本サイト上の所定のページ上に電子的に表示されます。当社は、会員が会員の責めに帰すべき事由(チケットの申し込み手続き時に送信された情報の誤りを含む)によりチケットの受取が遅延すること、又は当該遅延によって発生する損害等について、一切の責任を負いません。

第 6 条(イベントの問い合わせ)

イベント内容に関する問い合わせはイベント申込者がイベント主催者に対して直接行うものとし、当社はこれに関与しないものとします。

第 7 条(チケットのキャンセル)

サービスの性質上、原則、チケットをキャンセルすることはできませんが、以下の場合のみ、キャンセルをすることができます。

1. 無料チケットの場合(サイト上でキャンセル期間内であればキャンセル手続きが可能) 2. イベント開催日時までにイベント申込者がイベント主催者側へ直接申込キャンセルの依頼を行い、イベント主催者側がこれを承諾した場合(サイト上での手続きは不可)

尚、当社は有料チケットの申込キャンセル手続きには一切関与せず、利用者は、有料チケットの申込料金の回収に関してすべての責任を負うものとします。また、当社は、イベント主催者としての責任、権利および権限は一切有しておりませんので、キャンセルに伴う返金手続きなどの協議は利用者間で行い、利用者自身が責任をもって履行するものとします。トラブルが起こった場合も当社が解決にあたる義務は負いません。

第 8 条(イベント中止時の責任と払戻し)

イベント主催者の事情によりイベントが中止された場合は、当社は告知責任を含む一切の責任を負いません。イベント主催者の事情によりイベントが中止された場合のイベント申込者に対する有料チケット代金の払い戻しは、イベント主催者が責任で行うものとします。

第 9 条(譲渡、転売の禁止)

チケットは、譲渡、転売または譲渡、転売を目的として第三者に提供できません。譲渡、転売行為が判明した場合、チケットを無効とし、申込料金の返金およびイベントへの入場を認めない場合があります。また当社の判断により当該アカウントを停止する場合があります。当社は本サイト以外のサイト、チケットショップ、ダフ屋等からチケットを入手された場合の問題については一切の責任を負いません。

付則

2016年2月22日 制定

イベント主催者 イベント主催者

164
24

FUNRiDE

1993年より発行してまいりましたスポーツ自転車専門誌「月刊FUNRiDE」は2015年10月にウェブメディアとしてリニューアルをしました。
今後は日々アクティブに楽しむサイクリストに、より多彩で有用な情報をお届けするとともに、みなさまサイクリスト自身も情報を発信できる場を作ってまいります。
FUNRiDEの取り組みにぜひご期待ください。

この主催者の他のイベントこの主催者の他のイベント

TOP