受付終了

自転車

1

【富士チャレンジ2000 富士チャレまでに目指せ2000km ライドチャレンジ】

富士チャレのテーマは"距離への挑戦”という、100kmクラス、および200kmクラスをどれだけ速く、または昨年のタイムを超えることができるかといった挑戦がテーマとなっています。 そこで今年はこんな企画を用意しました。【富士チャレンジ200 イベント内企画 富士チャレまでに目指せ2000km! チャレンジ】略して、富士チャレ2000!

開催日

開催日

2018/9/8(土)
チケット

チケット

  • 富士チャレンジ2000 ライドチャレンジ :
    無料
その他

その他

  • イベント種別
    -
    イベント規模
    500人~
    レベル
    -
  • 計測
    -
    その他の特徴
    -

イベント詳細

9月8日(土)といえば富士チャレンジ200です! さて、気がつけばレース当日まで2カ月ちょっとなんですね。サッカーW杯も佳境を迎え、7月にはツール・ド・フランスも始まります。パリ・シャンゼリゼの最終日の頃には富士チャレまで残すところ1カ月ほどになります。本当に時間が経つのが早いです。
富士チャレのテーマは"距離への挑戦”という、100kmクラス、および200kmクラスをどれだけ速く、または昨年の自身のタイムを超えることができるかといった挑戦がテーマとなっています。

そんなわけで充実したサイクリングライフを送っていただくために、こんな企画を用意しました。【富士チャレンジ200 イベント内企画 富士チャレまでに目指せ2000km! チャレンジ】、略して富士チャレ2000!

7月1日(日曜日)から9月7日(金曜日)までに2000km目指して走りましよう。この企画に参加した“富士チャレ200参加者”の中から、上位20人に参加賞、さらに抽選で豪華プレゼントを用意しています。
なぜ2000km?? 語呂が良かった...。1000kmがフルタイムワーカーのトレーニングとしてひとつの基準かな、と考えています。2カ月で2000kmなんて、走れないよ...。という方はまずは2カ月、計画を立てて1000kmからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。まずはハードルを下げて挑戦というのも速く、強くなる第一歩。月500km走れたらいざ、月1000kmへ挑戦! アプリがしっかりと記録してくれるのでモチベーションにもなりますよ! 2000kmを目標に距離を稼いで、富士チャレをベストコンディションで迎えられるようにしましょう。

「富士チャレ2000」7月1日(00:00:00)から9月5日(23:59:59)までの間に走行距離上位20人には参加賞を、さらに抽選で豪華賞品が!(参加賞、抽選は富士チャレンジ200参加者が対象) 
乞うご期待【公式HP 新着情報でお伝えしていきます】
※賞品一部はモニターレポートを行っていただける方のみ抽選の対象とさせていただきます。

7月1日(0時0分)計測スタート! 9月5日(23時59分59秒)までの2カ月と5日間でどこまで距離を伸ばせるか。
集計処理はTATTAのランキングより行います。

 TATTAとは??

本大会は大会連動型GPSトレーニングアプリ「TATTA」と連携しています。
TATTAには、大会ごとの練習ランキング機能があり、出場するサイクリストのなかで自分が何番目に走り込んでいるかが一目で分かります。
TATTA自体でもちろん計測が可能ですが「Garmin Connect」と連携しているので、Garminのサイクルコンピューターの走行データをTATTAアプリ内に自動で取り込むことも可能です。TATTAと『ガーミン連携』をすると、ガーミンで計測されていたデータは連携時以降、TATTAに取り込まれます。
TATTAをインストールしていただき、富士チャレンジへのエントリーを行うと大会別の『練習ランキング』に距離と順位が反映されます。これは富士チャレンジ200のエントリー開始日から大会前日の間の期間を集計処理します。

また、アプリケーションをインストールしたスマートフォンでも距離計測が可能です。


大会当日まであと約2カ月。それぞれの目標達成に向けて、練習走行距離を競いあってみませんか? 編集部スタッフも参加しますよ!
なお、練習ランキングは、富士チャレンジ200参加者でなくてもエントリー可能です(抽選商品は富士チャレンジ200参加者のみ対象です)。
tatta

情報や、走行ログを公表したくない場合は各種設定で公開設定変更が可能です。

詳しいTATTAの説明はこちら → http://runnet.jp/smpapp/tatta/
インストールはこちら【iOS】  【Android】

諸注意

・ガーミン連携の場合は、連携以前の走行距離は反映されませんのでご注意ください。
・『練習ランキング』に距離と順位が反映されます。7月1日(日)00:00~9月5日(水)23:59までの走行距離が自動集計処理されます。

 

 ◆練習ランキングへの参加や大会結果自動登録機能のご利用には、RUNNET会員登録(無料)が必要です。

 ◆本アプリはGPSによる計測をバックグラウンドで実行します。
 計測中の状態を続けると通常よりもバッテリーの消費が早くなりますのでご注意ください。
<推奨環境>
 iOS8以降 ※一部の機種では正常に動作しない場合があります。
 Android4.1 以上

<動作保証環境外>
タブレット端末

ただし、猛暑が予想されています。日中のライドは水分やエネルギー補給など、体のケアを怠らないようにしてトレーニングを続けましょう。

申込受付期間
2018/7/1 00:00 〜 2018/9/5 23:59
キャンセル受付期間
キャンセル不可
住所
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-4-12 DT外苑
受付開始時間
00:00 ~
スポーツ
自転車 (種目:エンデューロ(耐久))
イベント種別
-
イベント規模
500人~
レベル
-
当日申込
-
計測
-
その他の特徴
-
主催者
FUNRiDE
主催者連絡先
株式会社アールビーズ ファンライド事業部 (担当:山本)
funride@runners.co.jp 、 03-5771-7902
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-4-12 DT外苑
イベントID
E0018868
プライバシーポリシー
詳細はこちら

イベント主催者申込規約

1.自己都合による申込後の種目変更・キャンセル・権利譲渡・名義変更はできません。また、過剰入金・重複入金の返金はいたしません。定員を超える申し込みがあった場合、入金期限内に参加料の支払いが完了していても入金日によっては申し込みが無効となる場合がございます。その場合、主催者が定める方法により返金されます。
2.地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等による開催縮小・中止、参加料返金の有無・額、通知方法等についてはその都度主催者が判断し、決定します。
3.私は、心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをしてイベントに臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において参加します。
4.私は、イベント開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・運営上の指示に従います。
5.私は、イベント開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
6.私は、イベント開催中の事故、紛失、傷病等に関し、主催者の責任を免除し、損害賠償等の請求を行いません。
7.イベント開催中の事故・傷病への補償は主催者側が加入した保険の範囲内であることを了承します。
8.私の家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)、またはチームメンバーは、イベントへの参加を承諾しています。
9.年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)はいたしません。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。また、主催者は、虚偽申告・代理出走者に対して救護・返金等一切の責任を負いかねます。
10.イベントの映像・写真・記事・記録等(において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。また、その掲載権・使用権は主催者に属します。
11.申込者の個人情報の取扱いは、別途記載する主催者の規約に則ります。
12.上記の申込規約の他、主催者が別途定めるイベント規約に則ります(齟齬がある場合はイベント規約が優先します)。

イベント主催者

FUNRiDE

1993年より発行してまいりましたスポーツ自転車専門誌「月刊FUNRiDE」は2015年10月にウェブメディアとしてリニューアルをしました。
今後は日々アクティブに楽しむサイクリストに、より多彩で有用な情報をお届けするとともに、みなさまサイクリスト自身も情報を発信できる場を作ってまいります。
FUNRiDEの取り組みにぜひご期待ください。

1993年より発行してまいりましたスポーツ自転車専門誌「月刊FUNRiDE」は2015年10月にウェブメディアとしてリニューアルをしました。
今後は日々アクティブに楽しむサイクリストに、より多彩で有用な情報をお届けするとともに、みなさまサイクリスト自身も情報を発信できる場を作ってまいります。
FUNRiDEの取り組みにぜひご期待ください。

287

33

違反報告