レビュー一覧

  • 折り返しコースなので下りが復路は上り!

    開催日:2019/8/25 イベント:第9回望郷ライン・センチュリーライド2019

    4.33

    スタッフの対応やロケーション等は良いと思うので、気持ちよく走れるイベントだと思います。
    コースや獲得標高差などチョットキツイ設定になっている。しかも当日の天候や気温によってはさらにハードなライドになることもあるので、当日まではそれなりの準備は必要だと思います。
    何と言ってもゴール後の達成感は癖になりますね!

  • 初心者からベテランローディーにも

    開催日:2019/8/25 イベント:第9回望郷ライン・センチュリーライド2019

    3.33

    ロードバイクを初めて1年程
    山が好きなのと、地元群馬開催でタイムレースでないので、ハードルが高くないので
    イベント初参加
    エイドの地元の高校生のおもてなしもよく、台湾交流の方達とも仲良く走れました
    来年も参加させて頂きます

  • 望郷センチュリーライドに参加

    開催日:2019/8/25 イベント:第9回望郷ライン・センチュリーライド2019

    5.00

    今年は昨年よりも暑さが無かったので走り良かったです。
    最初のエイドと折返しのエイドは混雑したが、エイドの食べ物は充実しており、沢山食べてしまった。
    エイドのトイレは少なく待ち時間が長くなってしまった。
    昨年も感じたが、川場から南郷の間は一番暑い時間で苦しい所なので、給水所を設置して欲しい。

  • アップダウンの繰り返しが快感に!

    開催日:2019/8/25 イベント:第9回望郷ライン・センチュリーライド2019

    4.67

    110キロ中に平地が殆ど無く、登るか降るかというコース設計でしたが、
    個人的には適度な負荷で楽しく走れました!
    ビューポイントがいくつかあり、
    激坂を登った後のご褒美になりました。
    エイドのおやつ野菜も充実、
    景色だけで無く食でも堪能できました。
    また参加したいと思います!

  • なめてかかると痛い目にあう

    開催日:2019/8/25 イベント:第9回望郷ライン・センチュリーライド2019

    3.33

    初めての参加でした。
    軽い気持ちでエントリーしましが、自分にとってはとんでもない激坂でした。最高地点に到達しその後アップダウンはありますが、折返し地点までは快適なダウンヒルでした。が!なんと折返しですわ! そうなんです、来た道をもどるのです。うどんで腹は満たしたものの、気温も上昇し太股が痙攣しトンネル手前で脚付きでした。来年は止まる事のないようにトレーニングをしてリベンジしたいと思います。トンネル内の路面は良好で安心して走れました。

  • 暑さで難易度が変わる

    開催日:2019/8/25 イベント:第9回望郷ライン・センチュリーライド2019

    4.00

    ・今年は気温が上がったものの、湿度が低かったため、去年ほどきつくはなかった。
    ・エイドの提供物が、少し種類が減った気がする。
    ・交通案内のスタッフの数が減って、道を間違うことはないが、少し不安な場所があった。
    ・ゴール後の食べ物が15時過ぎには少なくなってしまった。

  • 消費カロリー < 摂取カロリー なライド

    開催日:2019/8/25 イベント:第9回望郷ライン・センチュリーライド2019

    5.00

    普段100キロ越えのライドをほとんどしないので、ハンガーノックを心配していた。全てのエイドステーションに寄ったこともあり杞憂に終わった。摂取カロリーの方が多かったのでは思うくらいお腹が張っていた気がする。
    各所で提供されたトマトベリーが美味しかったです。たくさん頂きました。
    コースは、坂苦手な人にとって90キロ過ぎの最後の坂がキツイと思います。
    ゴール地点で高校野球部の子達が、ゴールを祝ってくれて、とても嬉しい気持ちになりました。

  • とにかく最高のコースとおもてなし

    開催日:2019/8/25 イベント:第9回望郷ライン・センチュリーライド2019

    4.67

    高原野菜畑の中を突き進み、武尊山・赤城山など雄大な絶景を望むアップダウンの連続の利根沼田望郷ラインを、自分との闘いと覚悟を決めて毎年この日を迎えられて良かったと感謝の気持ちを持って毎年参加しています。
    (大げさですいません!非力な私の正直なところです!)
    ロングライドコースはほぼ平地なんかない55kmの往復、全長110kmの自分への挑戦コースです。(っていうか参加する人、ほぼMってか!?)
    開催主の地元自治体・警察等の万全な協力の下、安全最優先であり、また車両規制していないにもかかわらず、少なすぎる一般車両の交通量により、とても走りやすいコースでもあります。
    極めつけは、地元の皆さんのおもてなしと、国際友好イベントとして大量のバナナとパイナップルケーキ持参で参加してくれる「親日国、台湾」の皆さんの笑顔です。
    ちなみに、エイドステーションでのおもてなしは・・・
    書ききれないのであとでブログにて。

  • エイドの補給が盛りだくさん

    開催日:2019/8/25 イベント:第9回望郷ライン・センチュリーライド2019

    5.00

    ロングの110kmに参加しました。
    コース全体の印象は、アップダウンの繰り返しですね。

    エイドのおもてなしが盛りだくさんで、食べ過ぎ注意です。
    水分補給も各エイドで出来るので、安心でした。

    付添いで応援に来ている人に対しても、送迎バスや飲食ブースの出店など有ると良い気がします。

    また来年も参加したいと思います。

  • エイドが最高っ!

    開催日:2019/8/25 イベント:第9回望郷ライン・センチュリーライド2019

    5.00

    2年振りの参加。

    前回参加した時もでしたが、各エイドのおもてなしが非常に充実してると思います。

    色んなサイクルイベントに出てますが、走り終わってお腹が減らないイベントはこれだけです(笑)

    起伏のあるコースで正直キツイですが、眺めもいいし走りやすいし、おもてなしのソーセージやトマトベリー、トウモロコシはとても美味しく満足・満腹で次も出たいと思わせるイベントです。

    • R介