検索結果

  • キーワード:
    -
  • エリア:
    神奈川県
  • 距離下限:
    -
  • 距離上限:
    -
  • カテゴリー:
    -
並び替え
件数:
41
  • さくらの散歩道

    神奈川県(大和市)

    • 小田急江ノ島線東林間駅から、横浜市の水道管が敷設してある遊歩道を、東急田園都市線の南町田駅まで。約3.5キロの八重桜を中心にした桜の散歩道。

    ロード 片道 緑が多い 景色がきれい

  • 自然豊かな大池公園

    神奈川県(横浜市旭区)

    • 万騎が原にある公園の1周1900メートルの周回コース。 春は桜を見ながら走れるコースで、緑が多い。 2ヶ所の坂があり、砂利道のクロスカントリーコース。 公園なので、家族連れや子供も多く、広いコースではないので、気をつけて走る必要がある。

    クロカン 周回 起伏がある 緑が多い 景色がきれい

  • 走ろうにっぽん

    広大な自然を楽しむ生田緑地コース(川崎市)

    神奈川県(川崎市川崎区)

    • 小田急線向ケ丘遊園駅から徒歩15分ほどで行ける約180haという広さを誇り、里山の風景や貴重な自然資源を残す首都圏を代表する緑地。岡本太郎美術館や藤子・F・不二雄ミュージアムなどを有し、広くてアップダウンのある自然地形を利用してコース設定はよりどりみどり。枡形山展望台に登れば遠く奥多摩の山々や新宿の高層ビルなど360度見渡せる。春は桜、秋は紅葉と季節によって表情が変わるので一年を通して走ってみたい。※ランニング専用コースではないため、他の公園利用者の迷惑にならないように注意して走ろう。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    走りごたえあり。城山湖散策路コース(相模原市)

    神奈川県(相模原市緑区)

    • 城山湖は発電所建設に伴ってできた「本沢ダム」の人造湖。東京都の町田市や八王子市の県境にあり水辺に生息する野鳥の観察地としても有名。出発地点の城山湖町民の森のすぐそばにある金刀比羅宮前からは、遠く新宿副都心、その先にはスカイツリーが、また右手に視線を移せば横浜ベイブリッジやランドマークタワーまで見ることができる。湖のまわりに設けられている散策路は起伏が激しく、自然豊かな景色を見ながらトレーニングできる、走り応えのあるコースだ。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    平坦でノンストップ、多摩川沿いランニングコース(川崎市)

    神奈川県(川崎市川崎区)

    • 通称多摩川サイクリングロードは、羽村市羽村堰から大田区六郷橋までのおよそ54kmを指す。途中、一般道や河川敷なども含むが、自転車走行用に整備されていて走りやすい。ここでは明治天皇臨幸御観梅跡のある御幸公園から丸子橋までの9kmのコースを紹介する。ほぼ平坦かつ信号なしで走れる道路は都会では貴重。200mごとに距離表示があるので、ペースもつかみやすい。さらに上流の橋まで足を延ばして距離を積むこともできる。サイクリストも多いので、注意しながら走りたい。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    雑木林と公園をつないで走る都筑緑道コース(横浜市)

    神奈川県(横浜市鶴見区)

    • 横浜市の人口急増に対応するために開発された港北ニュータウンは、開発前の雑木林を活かした公園がたくさんある。その公園をつなぐ5つの緑道は、美しい自然や動植物が残され、地域住民の憩いの場になっている。この都筑緑道コースは駅の周辺をまわる12.6km。木が多く、夏でも涼しく走れる。自然の地形を活かしているだけあってアップダウンもあり、クロカン要素もたっぷり。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    相模原ギオンスタジアムクロカンコース(相模原市)

    神奈川県(相模原市緑区)

    • 相模原ギオンスタジアム(相模原麻溝公園競技場)は、1周400mの全天候型舗装トラックを備えた陸上競技場。このスタジアムに隣接するギオンフィールド(第2競技場)とギオンスポーツスウエア(多目的グラウンド)を含めた周辺に、2015年に設置された、ジョギングコースは、足にやさしいウッドチップ舗装で、アップダウンを取り入れた、クロスカントリー仕様。だれもが利用できる、本格的なトレーニングコースだ。シャワーや更衣室もあり。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    日産スタジアム&新横浜公園コース(横浜市)

    神奈川県(横浜市鶴見区)

    • 日産スタジアムを有する新横浜公園には、ランニングコースとしてスタジアムを回る1周 940mコース、草地広場や野球場を回る1800mコース、日産フィールド小机やフットボールパークを回る2200mコースの3つのコースが整備されている。紹介したコースはその全てをまわる5km弱のコース。体調や気分でコースを選べるのもポイントのひとつ。施設が個人利用開放されているときは、更衣室やシャワー施設も利用できる。街灯があり夜も走れるのもうれしい。

    ロード

    • 神奈川県相生町付近から鵠沼海岸へそそぐ境川。その川沿いの道の境川サイクリングロードを、小田急大和駅を始点にJR町田駅まで走る11kmのコース。途中には鶴間公園、金森山市民の森など、大小いくつかの公園があるので、それらの周回コースを足したり、境川にかかる橋がいくつもあるので、川を渡って両岸を走る周回コースにしたりすることで、距離を自由に増やすこともできる。

    4

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    緑豊かな起伏コース、三ツ沢公園コース(横浜市)

    神奈川県(横浜市鶴見区)

    • 三ツ沢公園は、地下鉄三ツ沢上町駅から徒歩15分。Jリーグでにぎわい、横浜唯一の馬術練習場などスポーツ施設が充実している公園。陸上競技場と補助競技場は個人利用日の設定もあるので、トラックでスピード練習もできる。100mごとの距離表示のある専用のランニングコースが2種類設定されているが、ここでは公園の外周を走るコースを紹介。信号が少なく走りやすい。丘陵地にあるため、緑も多く起伏もある。3つのレストハウスには更衣室、ロッカー、シャワーもある(個人利用は第2、第3レストハウス)。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    横浜みなとみらい観光ランコース(横浜市)

    神奈川県(横浜市鶴見区)

    • 横浜の観光ランとしては外せないコース。みなとみらいにあるランニングステーションを基点に高島中央公園、赤レンガ倉庫群、山下公園から港が見える丘公園までぐるっと6.7km。晴れていれば大さん橋から、赤レンガ倉庫群の向こうに富士山も見えるはず。中華街も近いので空腹を満たして帰るのにももってこい。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    日本初の競馬場・根岸森林公園コース(横浜市)

    神奈川県(横浜市鶴見区)

    • 都市部にありながら自然豊かなこの公園は、慶応3年、日本初の洋式競馬を開催した競馬場の跡地で馬の博物館がある。18haという広大な園内は終戦後、米軍用のゴルフ場だっただけに美しい芝生におおわれている。地形が活かされた起伏のあるコースで、気分によって土の上を走ったり、芝生上を走ればクロカン走もできる。木々のあいだを抜ける気持ちの良い風を感じながら走ろう。レストハウスにはシャワーやコインロッカーなどの施設もある。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    湖越しの富士山の美しさ!丹沢湖一周コース(山北町)

    神奈川県(足柄上郡山北町)

    • 神奈川の登山のメッカである丹沢山地の西丹沢に位置する丹沢湖。この湖畔を一周する風光明媚なコース。その景色は「かながわの景勝50選」「ダム湖百選」にも選ばれており折り紙付きの美しさ。中でも丹沢湖越しに見る富士山は「関東の富士見百景」にも選ばれている。春は若葉、夏は涼しげな水面、秋は紅葉と、一年を通して楽しめるところも魅力だ。丹沢湖ハーフマラソンのコースにもなっている。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    のどかな里山風景を残す舞岡公園コース(横浜市)

    神奈川県(横浜市鶴見区)

    • 最寄り駅の横浜市営地下鉄舞岡駅から明治学院大学キャンパスに向かい、大学を横目に300mほど行くと左手に見えてくる舞岡公園の外周をまわり、駅へ戻る5.5kmのコース。公園から駅までは住宅地が開けているものの、自然豊かな田畑や森に隣接していて気持ちよく走れる。舞岡公園は農業体験や自然観察ができる昔ながらの田園風景が残された公園。復元された古民家もあり、外周を走っているだけで郷愁を味わえるはず。公園内の道を通る際には、あくまでも散策路となっているので、歩行者や作業の方を優先し、静かに走ろう。

    ロード

    • 古く万葉集にも歌われている「大山」。ここを舞台とする「大山登山マラソン」の登山コースの一部を走る。本大会では片道9kmで標高680mまで上るコースだが、最後の傾斜のきつくなる手前で折り返す15.6km。それでも標高差は片道7.8kmのあいだに364m上る。折り返してからは下る一方なので、健脚好みのコースかもしれない。大山は大山詣りが日本遺産に認定されており、そのコースの過酷さももちろんだが、歴史的・文化的にも一度訪れてみたい場所のひとつ。

    ロード

    • 秦野カルチャーパークは、陸上競技場や野球場などのスポーツ施設や、文化会館などをそなえた総合公園。「はだの丹沢水無川マラソン」のスタート・ゴール地点でもある。園内には、1280m、790m、720mと、3種類のジョギングコースが設定されていて、いずれもゴムチップを含んだ足に優しい仕様。ここに紹介する1.6kmコースは、1280mコースに野球場の周回を追加したもの。組み合わせ次第でお気に入りのコースを作ってもいい。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    歴史ある足柄街道で坂道練習、足柄峠コース(山北町)

    神奈川県(足柄上郡山北町)

    • 静岡県と神奈川県の県境にある足柄峠。古くは静岡側から関東地方への入り口として足柄関所があった。いにしえの人々が歩いたその道は、今なお足柄街道とその名を残す。JR山北駅を出発して標高759mの峠にある関所跡と、日本三大聖天のひとつ足柄聖天堂を目指し標高差約650mを上り折り返すコース。きつい道のりだが、歴史や古人の歩みに想いを馳せて走りたい。頂上では、裾野まで広がる雄大な富士山を望むこともできる。

    ロード

    • 平塚総合公園は、陸上競技場や野球場などのスポーツ施設のほか、ふれあい動物園や広い原っぱもありと、家族で楽しめる総合公園。園内には距離表示のある、1750mと1250mのふたつのジョギングコースが設定されている。スタート地点にあるトリムコースでは最適なペースを計るペースメーカーコースとなっているので、初心者でも自分のペースを知ったうえでトレーニングに取り組むことができる。走った後は、天然温泉「湯乃蔵ガーデン」がお勧め。

    2

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    海の公園~野島公園シーサイドコース(横浜市)

    神奈川県(横浜市鶴見区)

    • 美しい海を見ながら海の公園から野島公園まで、海沿いのゆったりとした歩道を走る6.4km 。海の公園はおよそ1kmにわたる砂浜が広がる緑豊かな公園。実は千葉県の砂を持ってきて人工的に整備された、横浜で唯一海水浴場がある公園だ。その砂浜沿いを潮風に吹かれながら気持ちよく走りたい。海の公園内は距離表示もあり適度な起伏もあるので、よいトレーニングができる。折り返し地点の野島公園の展望台からは八景島シーパラダイスはもちろん、房総半島や遠くに富士山が見える360℃パノラマの景色が楽しめるので、ぜひ登ってみて。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    鎌倉七福神をまわる観光ランコース(鎌倉市)

    神奈川県(鎌倉市)

    • JR北鎌倉駅をスタートし、浄智寺(布袋様)-鶴岡八幡宮(弁天様)-宝戒寺(びしゃもんてん様)-妙隆寺(じゅろうじん様)-本覚寺(えびす様)-長谷寺(大黒様)-御霊神社(福禄寿様)まで七福神をめぐる6.3km。いずれも鎌倉を代表する神社仏閣なので、観光ランとしても楽しみながらロング走ができ、ご利益もありそう。帰りは江ノ島電鉄の長谷駅から電車にゆられてゆっくり帰りたい。

    ロード

  1. 1
  2. 2
  3. 3

走ろうにっぽんランニングコース10撰

走ろうにっぽんランニングコース10撰

走ろうにっぽんは、ランニングコースという観点から日本の魅力を再発見するプロジェクトです。皆さまに投稿いただいたランニングコースから、都道府県別の10撰を投票で決定しています。

北海道・東北

関東

中部・北陸・東海

関西

中国・四国

九州・沖縄

TOP