走ろうにっぽん10選

城をむすんで観光ラン。おおがきマラソンコース(大垣市)

岐阜県(大垣市)

未評価 評価する

おおがきマラソン(ハーフマラソン)のコースを走る。関ケ原の戦いで西軍・石田三成の本拠地にもなった大垣城は、日本でも珍しい4層の天守をもつ城で大垣のシンボル。この城をスタートし、木下藤吉郎(のちの豊臣秀吉)が一夜にして築いたと伝えられる墨俣一夜城をめぐる。明治20年に使用開始されたという重要文化財の旧揖斐川橋梁のたたずまいも趣がある。終盤には松尾芭蕉が奥の細道の旅を終えた「むすびの地」の碑を通過する。フラットで走りやすい観光ランコース。

コース距離:
21km

ロード

全画面表示