受付中
トレイル

第2回 全日本山岳スノーシューイング・レース in 奥志賀

日本スノーシューイング連盟主催〖第13回 全日本山岳スノーシューイング・グランプリシリーズ [2020] 〗の4戦(白山大会、妙高大会、日光大会、奥志賀大会)中の第4戦   ※1戦だけでも参加できます。一般参加、初心者歓迎!        <<< 雪山を走らずしてトレランは語れない! >>>

開催日

開催日

2020/4/11(土) 4/12(日)
チケット

チケット

  • 支払方法
    クレジットカード払い 、 コンビニ払い
    代理申込
  • 奥志賀_ミドルコース(5Km) - 男子 :
    6,800円
  • 奥志賀_ミドルコース(5Km) - 女子 :
    6,800円
  • 奥志賀_ロングコース(12Km) - 男子 :
    9,800円
  • 奥志賀_ロングコース(12Km) - 女子 :
    9,800円
その他

その他

  • イベント種別
    大会
    募集規模
    100人~499人
    レベル
    レベル問わず
  • 計測
    手動計測 (XCスキー競技用計測システム又はセイコー・ストップウオッチ又は併用)
    その他の特徴
    参加賞有り

イベント詳細

第13回 全日本山岳スノ-シュ-イング・レース・グランプリシリーズ [2020] 〗の4戦(白山大会、妙高大会、日光大会、奥志賀大会)中の第4戦
※1戦だけでも参加できます。

『日本最大のスノーエリア、志賀高原の最深部に位置する奥志賀高原スキー場。世界屈指のパウダースノーで、年々海外からのゲストが増加中です。また海抜1,500mの高地にあることからスノーシーズンは5月までと長く、雪も締まる春はスノーシューをはじめとしたアクティビティを楽しむのには絶好のロケーション。白銀の白樺の森、大雪原の牧場、立ちはだかる雪壁ピークを越えて、ここでしか出会えない自然を思いっきり楽しんでください。』

<実施要綱>
【公認】日本スノ-シュ-イング連盟 (以下連盟)
【主催】奥志賀高原常会
【主管】スノーシューWEEK in 奥志賀 実行委員会
【後援】国際スノーシューイング連盟、山ノ内町観光連盟、志賀高原観光
 協会 他
【協賛】全日本スノーシューイングGPシリーズ協賛各社
【開催日】2020年4月11日(土)~12日(日)
 ※11日:各種イベント・前夜祭パーティ等 /12日:本レース
【スノーシューWEEK】2020年4月4日(土)~12日(日)
 ※関連イベント開催予定。詳細は奥志賀高原スキー場HP内にて。
【開催場所】奥志賀高原スキー場山麓特設コース(長野県下高井郡山ノ内町)
【アクセス】長野県下高井郡山ノ内町奥志賀高原スキー場
 車:上信越道・信州中野ICから国道292号を約38km。
 電車+バス:JR長野駅から志賀高原急行バスに乗換え約1時間40分。また
 はJR長野駅から長野電鉄・湯田中駅経由でバスに乗換え約1時間。
 ※詳細は奥志賀高原スキー場HPへ。
 http://www.okushiga.jp/skiresort/access/
【競技種目】①ロングコース(12km):タフでチャレンジしがいのある本格
 雪上トレイル。獲得標高500m前後。②ミドルコース(5km):雪原を駆
 け、森林を巡る気持ちよいコース。※積雪天候等によりコース変更あり。
 距離等に多少の誤差あり。
【表彰】国 際 標 準エイジグループに基づき記 録 証を授 与します。
①ロングコースはJunior(19歳まで)、Open(20から39歳まで)、
 Masters(40から49歳まで)、Seniors(50から59歳まで)、
Veterans(60歳以上)、Full Open(全年齢)の6クラス各3位まで。
 ②ミドルコースはFull Open(全年齢)クラス3位まで。
【参加費】①ロングコース 9,800円 ②ミドルコース 6,800円(保険料込)
【宿泊プラン】前夜祭パーティ/1泊2食付
 デラックス:(A) 13,000円@奥志賀高原ホテル
 デラックス:(B) 16,000円@ホテルグランフェニックス奥志賀
 スタンダード:10,000円@リゾート内の各ペンション(宿選択不可)
 リーズナブル:8,000円@スポーツハイム奥志賀(相部屋)
 前夜祭パーティ(夕食)は奥志賀高原ホテルにて開催。
 宿泊施設詳細は奥志賀高原スキー場HP内に。
【スノ-シュ-レンタル】1,000円(1日間)
【参加・宿泊申込】下記のいずれかの方法でお申し込みください。
 ①連盟HPか連盟FBページ、奥志賀高原スキー場HP内(準備中)経由の
 連盟申込フォーム、または連盟事務局へのFaxでお申込後、参加費・レン
 タル費をクレジットカードまたは銀行振込にて各金融機関3営業日以内
 にお振込みください。宿泊費は参加証送付時に支払方法をお知らせいた
 します。なお料金はすべて税込価格です。
 連盟HP: https://japansnowshoeing.org
 連盟FBページ: https://www.facebook.com/snowshoeingrace
 奥志賀高原スキー場HP:http://www.okushiga.jp/skiresort/
 振込先:りそな銀行 府中河原町支店(普)1168418
     日本スノーシューイング連盟
 ②次のエントリーサイトからもお申込可能です。
  SportsEntry   https://www.sportsentry.ne.jp
  e-moshicom  https://moshicom.com
【レース参加申込締切】①の場合:2020年3月29日(日)
          ②の場合:2020年3月22日(日)
【各公式Webサイト】
 日本スノーシューイング連盟:https://japansnowshoeing.org
 日本スノーシューイング連盟Facebookページ
  https://www.facebook.com/snowshoeingrace
 スノーシューWEEK in 奥志賀(奥志賀高原スキー場HP内):
  http://www.okushiga.jp/skiresort/(準備中)
【参加資格】◆全競技:自力で制限時間内に完走する自信があり、かつアク
シデントに対し自己責任の負える中学生以上の者。及び、保護者が伴走し、
 完走できる小学生。未成年者は保護者の承諾を得ている者。
【グランプリ加盟大会】本大会は全日本グランプリシリーズの公式加盟大会
 となります。グランプリシリーズには2020年から本戦加盟しています。
【グランプリシリーズ】白山/妙高/日光/奥志賀各大会の詳細は、連盟公式
 ホームページ、連盟FBページ等をご確認ください。
 ※各内容は天候、諸事情等により変更の可能性があります。最新情報は
 上記ウェブサイトを都度ご確認ください。
【諸規定】本大会は当該実施要綱、並びに当連盟HP、FBページに掲載され
る最新の実施要綱、日本スノーシューイング・レース規則、及び連盟、本
 大会主催・主管団体が定めるその他の規定、規則、要綱、細則に則って行
う。また本大会は全日本グランプリシリーズ加盟プレ大会として全日本
 グランプリシリーズ運営規則に準ずる。
支払い方法 クレジットカード払い 、コンビニ払い
申込受付期間 2019/10/18 21:47 〜 2020/3/22 23:59
キャンセル受付期間 キャンセル不可
会場 奥志賀高原スキー場山麓特設コース
住所 〒381-0405 長野県下高井郡山ノ内町奥志賀高原
受付開始時間 12:30 ~
URL https://japansnowshoeing.org
年齢制限 6歳以上
スポーツ トレイル
イベント種別 大会
募集規模 100人~499人
レベル レベル問わず
当日申込 -
計測 手動計測 (XCスキー競技用計測システム又はセイコー・ストップウオッチ又は併用)
その他の特徴 参加賞有り
主催者連絡先 日本スノーシューイング連盟
contact@japansnowshoeing.org 、 089-916-6041
〒791-8016 愛媛県松山市久万ノ台 594-3
イベントID E0035065
プライバシーポリシー 詳細はこちら

大きな地図で見る

2020/4/11(土) 12:30〜20:30 ■4月11日(土)レース前日(各種イベント・前夜祭)
  12:30~16:00 レース前日受付
 ※スノーシューでのウォーキング等イベント開催予定(準備中)
  18:30~20:30 宿泊者向けブリーフィング、前夜祭パーティ
2020/4/12(日) 8:00〜14:30 ■4月12日(日)レース当日(ロング12Kコース, ミドル5Kコース)
  08:00~09:00 レース当日受付
  09:00~09:30 開会式等
  09:45 両コース共:スタート地点集合、装備チェック、最終コール
  10:00 両コース共:レース・スタート
  14:00 レース打ち切り(制限時間4時間)
  14:15 表彰式  14:30 閉会
  ※諸条件によっては、多少の時間調整・変更あり。

イベント主催者申込規約

1.自己都合による申込後の種目変更・キャンセル・権利譲渡・名義変更はできません。また、過剰入金・重複入金の返金はいたしません。定員を超える申し込みがあった場合、入金期限内に参加料の支払いが完了していても入金日によっては申し込みが無効となる場合がございます。その場合、主催者が定める方法により返金されます。
2.地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等による開催縮小・中止、参加料返金の有無・額、通知方法等についてはその都度主催者が判断し、決定します。
3.私は、心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをしてイベントに臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において参加します。
4.私は、イベント開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・運営上の指示に従います。
5.私は、イベント開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
6.私は、イベント開催中の事故、紛失、傷病等に関し、主催者の責任を免除し、損害賠償等の請求を行いません。
7.イベント開催中の事故・傷病への補償は主催者側が加入した保険の範囲内であることを了承します。
8.私の家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)、またはチームメンバーは、イベントへの参加を承諾しています。
9.年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)はいたしません。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。また、主催者は、虚偽申告・代理出走者に対して救護・返金等一切の責任を負いかねます。
10.イベントの映像・写真・記事・記録等(において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。また、その掲載権・使用権は主催者に属します。
11.申込者の個人情報の取扱いは、別途記載する主催者の規約に則ります。
12.上記の申込規約の他、主催者が別途定めるイベント規約に則ります(齟齬がある場合はイベント規約が優先します)。

イベント主催者

日本スノーシューイング連盟

スノーシューイングは、誰でも雪の自然に優しく接し、親しむことのできるレクリエーションです。当連盟は1999年の設立以来、スノーシューイングの多角的な普及に努めております。
  スノーシュー・ウォーキングでは、一般の方々や山岳指導者を対象とした数多くの講習会や、冬の自然を楽しむ自然観察ツアーを主催し、今日の礎に貢献してまいりました。また、スノーシューイングには欠かせない山での安全確保の分野でも多角的な貢献に勤めております。
  スノーシュー・ランニングでは、1999年2月に日本で最初のススノーシューイング・レースを日光で開催して以来毎年同レースを開催し、2009年からは全日本スノーシューイング・グランプリシリーズとして複数の加盟大会によるシリーズ戦化を図るなど積極的に取り組んでおります。

スノーシューイングは、誰でも雪の自然に優しく接し、親しむことのできるレクリエーションです。当連盟は1999年の設立以来、スノーシューイングの多角的な普及に努めております。
  スノーシュー・ウォーキングでは、一般の方々や山岳指導者を対象とした数多くの講習会や、冬の自然を楽しむ自然観察ツアーを主催し、今日の礎に貢献してまいりました。また、スノーシューイングには欠かせない山での安全確保の分野でも多角的な貢献に勤めております。
  スノーシュー・ランニングでは、1999年2月に日本で最初のススノーシューイング・レースを日光で開催して以来毎年同レースを開催し、2009年からは全日本スノーシューイング・グランプリシリーズとして複数の加盟大会によるシリーズ戦化を図るなど積極的に取り組んでおります。

この主催者の他のイベント

2020/3/7(土)

受付中

栃木県(日光市)

第5回 日 光 国 際 山 岳 スノーシュー イング・レース

日本スノーシューイング連盟主催〖 第13回 全日本山岳スノーシューイング・グランプリシリーズ [2020] 〗の4戦(白...

2020/2/15(土)

受付中

新潟県(妙高市)

WSSF スノーシュー イング 世界選手権 [2020] in 妙高

兼〖第22回 全日本山岳スノ-シュ-イング・レ-ス in 妙高〗日本スノーシューイング連盟主催〖第13回 全日本山岳スノ...

2020/2/1(土)

受付中

石川県(白山市)

第7回 全日本山岳スノ- シュ- イング・レ- ス in 白山

日本スノーシューイング連盟主催〖 第13回 全日本山岳スノーシューイング・グランプリシリーズ [2020] 〗の4戦(白...

もっと見る

違反報告