レビュー一覧

  • ウルトラの練習で(^^)/

    開催日:2019/6/9 イベント:唐津鷹島ジョグトリップ

    3.67

    6月末のサロマの練習の為に参加しましたが、思ったよりもキツくて良い練習になりました。曇ってて気温もそこまで上昇しなかったので、コンディションも良かったです。これが晴れだったら相当にきつかっただろうと思われます

  • ゆっくり楽しむジョグトリップの神髄

    開催日:2019/5/25・2019/5/26 イベント:博多唐津ウルトラジョグトリップ

    4.67

    博多から唐津まで往復する大会です。時間計測は無く、公共交通機関の利用も公認されており、また片道でゴールとしてもOKという、自分にあった走り方ができる大会です。
    奇麗な唐津湾を見ながら走るコースも絶景です。
    主催者のおもてなしも、とても感じる大会です。

  • 初めての100キロジョグには最適でした

    開催日:2019/5/25・2019/5/26 イベント:博多唐津ウルトラジョグトリップ

    4.67

    初めて100キロジョグに挑戦したくて参加しました。
    このマラソンは制限時間が遅めのゆとりのある時間設定だったため、
    初めて参加するにはよいイベントだと思いました。
    当日は天気もよく走りやすかったですが、気温が高く暑かったので熱中症対策にこまめな水分補給を心がけました。
    日付が変わる深夜12時スタートで博多市内は街灯もありますが郊外に出ると街灯も少なくなり視界が悪くなるため照明装置は必須です。
    また当日にジョグコースの地図が配布されますが詳細ではなくまたコース上に順路表示があまりないため迷子になる可能性もあります。できるだけ経験者について行ったほうが無難だと思いました。
    博多からスタートして中間地点である唐津城を折り返して戻る全106キロのコースで唐津城で完走することも可能です。またコース上は電車が通っており途中で電車で移動することも可能です。
    またコース上には4箇所の無人オアシスがあり給水や差し入れが用意されています。またコース上にあるコンビニ等も利用できます。
    参加するにあたってはきちんとした事前準備が必要ですが、初心者には参加しやすいイベントだと思います。

  • 暑く暗い夜道

    開催日:2019/5/25・2019/5/26 イベント:博多唐津ウルトラジョグトリップ

    3.67

    当日は非常に暑く夜スタート時点でもムシムシして、昼間は31度を超える天気でした。無人エイドがやく10kmおきにあるのでしたが、クーラーBOXは保冷が昼間はほとんど利いてない状況でした。従って熱中症対策にはコンビニ頼りです。小銭とプリペイカードのチャージはかかせません。

  • 関門なしのウルトラ

    開催日:2019/4/28 イベント:九十九島ウルトラジョグトリップ

    4.00

    九十九島ウルトラジョグトリップに参加しました。
    100キロをガイドなし、道路にたまにある目印
    で、本当に最後まで行けるか不安でしたが、エイドも全てよることができ、景色も楽しめて良かったです。
    自分の足の故障がなければもっと楽しめたと思います。
    特にエイドのカレーと喫茶店エイドのフォーは
    疲れた体にしみました。

  • ゆっくり進む。

    開催日:2019/3/30・2019/3/31 イベント:大村湾一周ウルトラジョグトリップ

    5.00

    大会の雰囲気や景色を楽しみながら、
    走るのには、最高な大会。

  • 花を愛でながらのロング

    開催日:2019/3/30・2019/3/31 イベント:大村湾一周ウルトラジョグトリップ

    4.00

    スタート直後からコース全般にわたって、ほぼ満開の桜やレンゲ畑、菜の花畑更には民家の庭の芍薬まで堪能でき目の保養になりました。2日目の風が冷たくて天気予報を参考に準備した身繕いでは、少々辛いものがありましたが、これはこのくらいの距離になると仕方ないことかと思います。途中睡魔に襲われた事もあって、110km付近からワープしましたが、これもジョグトリップのルールに則ったもので、笑顔でゴールで迎えてもらいました。

    • 535
  • マラソン大会には無い楽しさです。

    開催日:2019/2/10 イベント:島原街道《龍馬の道》ジョグトリップ since 2018

    4.67

    マラソン大会で記録を目指す事もありますが、この大会は、全く記録の事も考えず、景色を楽しみながら写真を撮ったり、名物を食べたりとゆっくりとランを楽しめます。エイドも充実しているので、ここから数キロはちょっと走ってみよう。と頑張る事も出来たりと、本当に好き勝手に出来る大会です。山を登っている私には、地図を見ながら走るのも気に入っています。