トレイル

和歌山県(田辺市)

道普請 トレイル整備とトレイルランニング 受付終了

イベント、講習会・セミナー、メーカーイベント、交流会・打ち上げ 50人~99人 初心者向け
特典有り
4.33
イベント主催者

Colombiamontrailアスリート上宮逸子、三浦裕一、中川政寿と一緒にトレイル整備 キャンプ、そしてトレイルランニングを楽しむ二日間 中川政寿が和歌山県龍神村で行っている幻の熊野古道【奥辺路】再生の道普請(トレイル整備)を通してトレイルとその周りの森や山の環境に目を向け、地域と共に持続可能なフィールドを保つ為の活動を体験しキャンプで地元と参加者と交流。翌日はトレイルランニング。

  • 開催日
    2022/4/9(土) 2022/4/10(日) 受付開始 12:45 ~
    Googleカレンダーに登録
  • 申込受付期間
    2022/3/8(火)17:19~ 2022/4/9(土)00:00
  • 開催場所
    和歌山県田辺市
  • 支払方法
    会場払い
  • 参加費
    道普請とトレイルランニング :
      6,000円

イベント主催者への過去のレビュー

スライガー

4.33

奥辺路の自然に触れて

2日間ともに天気にも恵まれ、奥辺路の山々の美しさに触れて本当に良かったと思います。景色の良さを感じながら癒されている自分を感じていました。...

イベント詳細

支払い方法
会場払い
キャンセル受付期間
2022/4/6 00:00まで
URL
https://www.dragongodvillagejapan.com/
年齢制限
12歳以上70歳まで
スポーツ
トレイル
イベント種別
イベント、講習会・セミナー、メーカーイベント、交流会・打ち上げ
規模
50人~99人
レベル
初心者向け
当日申込
計測
-
その他の特徴
特典有り
主催者連絡先
龍の里づくり委員会(担当:中川政寿)
umikaze0811@gmail.com、080-3846-7963
〒645-0521 和歌山県田辺市龍神村小又川222
イベントID
E0067132
プライバシーポリシー
詳細はこちら
イベント主催者申込規約
詳細はこちら

1日目はヤマセミの郷近くの瀬戸谷の道普請(トレイル整備)。

1日目夜はキャンプと交流会

2日目は龍神村湯ノ又の龍神小学校からヤマセミの郷までの約10キロをトレイルランニング。
コロンビアモントレイルのサポートアスリート上宮逸子、三浦裕一、中川政寿による講習も入れながらゆっくり走ります。
※協賛のコロンビアからノベルティもございます。

※ワンウェイのコースの為乗り合いと送迎でスタート地点まで移動し、解散後にスタート地点に車をピックしに戻ります。配車は参加者の様子を見て検討します。

必携品

一日目道普請用の汚れても良い服装
二日目トレイルランニングに適した服装、シューズ
※参考としてコロンビアモントレイルのリンク
コロンビア公式サイトColumbia Montrail TRINITY AG│アウトドア用品のコロンビアスポーツウェア公式通販サイト (columbiasports.co.jp)

一日目の夜、二日目朝の食料
お着替え、お風呂セットなど宿泊に必要と思われるもの
小雨決行の場合のレインウエアなどの雨天時に必要な服装もご用意下さい


参加資格
2日間参加の場合はトレイルランニングで10キロ走る走力のある方。

参加費6000円
(イベント保険料、ヤマセミ温泉入浴料、夜のスープ、朝の珈琲付き)

別途宿泊費が必要(コテージ、テント泊選択)
会場宿泊ご希望の方は人数とコテージ希望かテント泊希望かをお知らせ下さい。

宿泊費に関しては下記森林公園丹生ヤマセミの郷ホームページをご参照下さい。
http://www.ryujin-kanko.jp/contents/camp/yamasemi.html


※1日目の道普請参加のみか、宿泊して2日目は不参加も可能です。
その場合の参加費は3000円です。

参加費は当日受付にて現金でお支払いお願いします。
その時に宿泊ご希望の方は宿泊料金も頂きます。

参加定員50名


※お食事について
キャンプ場にて夜はスープの提供。翌日朝は珈琲、昼にはエイドで軽食の提供を行いますが基本的に夜、朝のお食事やドリンクは各自ご用意下さい。
薪の販売、BBQセット(有料)の貸出しが必要な方は数に限りがございますので、お申し込みの時にお知らせ下さい。



道普請の内容

主にステップ作りとトレイルのならしを行います。

トレイルにある枝や石をよけてくわでならし。トレイルの環境に合せてステップを作ります。
ステップ作りは現地の倒木をノコギリを使い道幅に切り。同じく倒木を適度な長さに切りナタを使って杭を作る。
ハンマーで杭を打ち込み、ステップを作ります。
作業は全員が色々な体験が出来るように、ローテーションしながら各作業の説明を受けて、作業し、別の作業へ移るという形で行います。


主催
龍の里づくり委員会

協賛
コロンビアスポーツウェア
SOTOASO
Nadikitayama

■悪天候によるイベント中止について
二日間共に小雨決行で、どちらかの日が本降りの雨の場合も予定を調整して開催します。
警報級の悪天候や自然災害の発生するような天候の場合は中止します。

イベント中止、予定変更の可能性がある場合はイベント2日前にお知らせします。




■感染症対策
<イベントとしての主な感染症対策>
マスクは必携装備となります。スタート時、コース渋滞時、会話時など必ずマスクを着用してください
受付の前に手指の消毒を行ってください。
大きな声での会話、ハイタッチ、ハグなどの行為は行わないでください。
<下記の方は当日ご参加いただけません(会場にお越しにならないでください)>
37.5度以上の発熱がある方
せき、のどの痛みなど風邪の症状のある方
だるさ(倦怠感)、息苦しさのある方
嗅覚や味覚に以上のある方
糖尿病、高血圧などの基礎疾患があり、当日の体調に不安がある方
新型コロナウィルス感染症陽性とされた方と濃厚接触の疑いのある方
同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
イベント前14日間の間に海外に行かれた方




主催者を代表してトレイルランナー中川政寿からご参加検討頂いている方へメッセージ

道普請という言葉には広く市民に呼び掛けて道を作る。社会基盤を地域住民で作り、維持していく。という意味があります。
村では道普請や溝普請を集落で集まって集落の田畑の為に行い山道や川から田んぼに引く溝の整備をします。

僕はトレイルランナーとして自分達が遊ぶフィールドは自分達の出来る範囲で持続可能に保つことをテーマにトレイル整備をして来ました。
道普請という言葉は僕の活動に通じる雰囲気を感じる僕の好きな言葉です。
自分達が遊ぶフィールドに対しての感謝と責任を行動で表すことを道普請を通じて体験して頂ければ嬉しいです。

そしてトレイル整備をすることで自分達が楽しむために自分達が注意すべきルールやマナーに目を向ける視点が得られる。
また、フィールドの自然のしくみや、普段の生活でも森林や山から恩恵を受けていることに気づく感性が得られると思っています。

この2日間のイベントでは夜のキャンプで奥辺路の再生に関わって来たメンバーを交えた交流会をする予定です。

龍神村では奥辺路を地域資源として、トレイル整備体験をエコツーリズム(自然体験型ツーリズム)に取り入れたいと考えています。
道普請でトレイル整備を体験して頂いた視点からご意見や感想などを頂ければありがたいです。
皆様には道普請体験を通してトレイルへの新しい視点を感じて頂けるようイベント運営します。
ご参加お待ちしています。

中川

タイムスケジュール

2022/4/9(土)

13:00 - 14:30
4/9(土) 13:00受付 13:30~16:00 丹生の川付近瀬戸谷の道普請(トレイル整備) 16:00~19:00 テント設営、温泉など自由行動 19:00~21:00 ヤマセミ温泉キャンプ場にて交流会 4/10 9:00~14:00 湯ノ又〜丹生の川トレイルランニング(10キロ) 途中星神神社でのエイドとトイレ休憩あり。 トレイルランニングではコロンビアモントレイルアスリートによるトレイルランニング講習あり。 参加予定アスリート三浦さん、上宮さん、中川 14:30解散 17:00最終チェックアウト

イベントについての質問・コメント

ログインしてコメントを書く

質問・コメントはありません。

イベント主催者

和歌山県田辺市龍神村で地域おこしの活動を行っています

違反報告

注目のイベント

PR

くれいじー道場(フルマラソン)

千葉県柏市

~TRIGGER~ in CHIBA【非公認記録会】

千葉県千葉市中央区

MURB EX シリーズ 【OTAKI "SENGOKU" EXTREMES】

千葉県夷隅郡大多喜町

あなたにおすすめのイベント