セミナースポーツセミナー参加で自分の課題に向き合う

記録スランプを乗り越えるためのヒントが見つかる

2人でペアとなり、まずはお互いの姿勢を撮影。身体のゆがみなどが無いかを確認する
2人でペアとなり、まずはお互いの姿勢を撮影。身体のゆがみなどが無いかを確認する

サイクルスポーツWEBメディア「FUNRiDE」が定期開催しているサイクリストのライディングスキル向上のためのリアルイベント、「FUNRiDE トレーニングキャンプ」。
10月9日(火)にアールビーズのセミナールームにて、20回目となるイベントが行われました。テーマは、「初心者のためのペダリング集中講座」。ハムスタースピン代表 福田昌弘さんを講師に招き、身体に与える負荷の少ない動きとはどういったものなのか? また、その動きをどのようにして体得するかを学ぶ実践形式のセミナーイベントです。
今回、このセミナーに参加された三平善郎さんに、セミナーイベントに参加する意味や楽しさを伺いました。

「来年の目標は佐渡ロングライドの完走!課題と対策が明確になりました」三平善郎さん(会社員)

インタビューに答えてくれた三平さん
インタビューに答えてくれた三平さん

FUNRiDEトレーニングキャンプに参加されたのは今回で何回目ですか?

三平さん:今回で3回目です。昨年の6月に開催された堂城賢さんが講師のセミナーが初めてで、今年の3月に2週連続で開催されたハムスタースピンの福田さんによるMt.富士ヒルクライム向けのセミナーが2回目。そして今回です。FUNRiDEトレーニングキャンプ以外にはセミナーイベントに参加したことはありませんね。

セミナーに参加されたきっかけは何だったのですか?

三平さん:初めはFUNRiDEでこういったイベントがあることを知って、ちょうど予定が空いていたので参加しました。2回目の時は、以前参加したことがあるということで、「こういったセミナーがあるよ」とFUNRiDEからmosicom経由で連絡をもらいました。私はMt.富士ヒルクライムではなく全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍へ出場予定だったのですが、何かヒルクライムレースでのタイムアップに向けて参考になるセミナーがないかと考えていた時期だったので、自分にぴったりだと思い参加しました。

3月のセミナーに引き続き、今回も福田さんのセミナーに参加したのはどういった理由がありましたか?

三平さん:前回も今回と同じように実践形式のセミナーだったのですが、その時はもう一つの趣味であるテニスでの怪我の影響で、なかなか満足に実施できませんでした。
教えていただいた、ペダリングの基本となるスクワットをなるべく毎日取り組んでいのですが、やっているうちに「本当にこれで良いのか?」「正しくできているのか?」と、分からなくなってきました。今回は、動作の確認の意味で再び福田さんのセミナーに参加しました。

この日のイベントには18名のサイクリストが集まった
この日のイベントには18名のサイクリストが集まった
福田さんは簡単にやっているが、いざ自分でやるとなかなか難しい
福田さんは簡単にやっているが、いざ自分でやるとなかなか難しい
ペアスクワットで正しいスクワットの体勢を覚える
ペアスクワットで正しいスクワットの体勢を覚える

今回参加してみてどうでしたか?

三平さん:正しくできていなかったですね(笑)。息子にも確認してもらって、「できているよ」って言われていたし、自分でも「まあそれなりに正しくできているかな」と思っていたのですが、結構ダメでした(笑)。前回は、セミナー内容にボリュームがあり、自分のなかで消化しきれない部分もあったのですが、今回は内容を絞ったものだったので、自分のやるべきことや課題が明確になってよかったと思います。

セミナーに参加してみて、ご自身の走りに変化はありましたか?

三平さん:堂城さんも福田さんも呼吸の重要性を話されていて、走るときに意識するようになりました。ヒルクライムでとくに感じますが、体力だけでがむしゃらに走るのではなく、呼吸を意識することで、きつくても乗り越えられるケースがあると分かりました。

セミナーの内容というのは、仲間に話したりしましたか?

三平さん:そういえばしていないですね……。お世話になっているショップのチームと会社の仲間で組んだチームの2つに所属しており、それぞれの参加したレース(サイクリング)の報告は頻繁にしていましたが。セミナーイベントに参加すると、「こんなことを教わった」なんてチーム内での話のタネにもなるかもしれませんね。

三平さんもタメになったと話す呼吸の練習
三平さんもタメになったと話す呼吸の練習
福田さんの説明に真剣に耳を傾ける
福田さんの説明に真剣に耳を傾ける
今回のセミナー講師を務めたハムスタースピンの福田さん
今回のセミナー講師を務めたハムスタースピンの福田さん

最後にどういった人にセミナーイベントはおすすめと言えるでしょうか?

三平さん:私もそうですが、なんとなく走っているとどうしても加齢もあり、年々タイムは悪くなってしまいます。技術面でも体力面でも、自分自身を見直すきっかけ作りとして、セミナーを利用してみるのが良いと思います。

今回はありがとうございました。

三平さん:ありがとうございました。ぜひ、また機会があったらセミナーイベントに参加したいと思います。ロードバイクに乗り始めたのは3年前からなのですが、もう一つの趣味であるテニスには学生時代から取り組んでいます。こういったセミナーはぜひテニスでも開催してほしいですね!(笑)

グランフォンド軽井沢に参加された三平さん。ヒルクライムのほかにもエンデューロレースやロングライドイベントなどに毎年多数参加している。来年の目標は佐渡ロングライドの完走だ。
グランフォンド軽井沢に参加された三平さん。ヒルクライムのほかにもエンデューロレースやロングライドイベントなどに毎年多数参加している。来年の目標は佐渡ロングライドの完走だ。

記録の伸び悩みなど課題からの脱出にはセミナー・講習会へ参加してみるのもオススメ。
乗り換えた先にさらなるスキルアップや成長が待っているはずです!

このイベントの主宰はこちら!

FUNRiDE

FUNRiDE トレーニングキャンプVOL.20 ハムスタースピン 初心者のためのペダリング講座
FUNRiDE トレーニングキャンプVOL.20 ハムスタースピン 初心者のためのペダリング講座

ハムスタースピン代表 福田昌弘さんによる初心者のためのペダリング集中講座を開きます。先日、上梓さけた「ロードバイクスキルアップトレーニング」より、ドリルを抜粋したトレーニングを行います。ペダリングが上手になりたい、と日頃から思っているサイクリストのためのペダリング講座を実施します。

URLhttp://funride.jp/

撮影:小高雄人


関連するコンテンツ