検索結果

  • キーワード:
    -
  • エリア:
    山形県
  • 距離下限:
    -
  • 距離上限:
    -
  • カテゴリー:
    走ろうにっぽんコース10撰
件数:
10
走ろうにっぽん

運動場をぐるりと囲んだフィールドアスレチックと、さらにそこを広く大まわりするクロスカントリーコースが人気の光が丘公園。この2.2kmの木陰の爽やかなクロカンコースを走る。園内には思わず寝ころびたくなるような原っぱや、大人も楽しめる21のアスレチックもあり人気スポットになっている。道路を挟んで向かい側には、光が丘陸上競技場もある。海に近いため松林もあり、走り足りなければ外に足を延ばしてみても。

未評価

ロード

庄内空港一帯を囲む「庄内空港緩衝緑地」は、飛行機を間近で見られる多目的公園として家族連れに人気のスポットになっている。この緑地を起点にして、外のロードを大きくぐるりと1周約8kmを走る。適度なアップダウンがあり、飛行機の離着陸を眺めながらあきずに走ることができる。四季を感じながら、ランニングが楽しめるコース。

未評価

ロード

走ろうにっぽん

1000年の歴史がある出羽の国の名湯「あつみ温泉」をスタート・ゴールにして、日本海沿いを走るコース。折り返し地点の鼠が関は、平安時代から鎌倉時代まで東北地方への関所となっていて、奥州に落ちのびる源義経一行が通ったと言われている。鼠が関のシンボル弁天島までは11.6km。弁天島は樹齢100年の自然松に覆われ、西側には灯台もあり、美しい景色が広がる。ロング走の後は入浴しても飲用でも効くあつみ温泉の恩恵にあずかろう。

4

ロード

山形県総合運動公園は、緑深く木々が生い茂る広大な敷地に陸上競技場や総合体育館、野球場、サッカー・ラグビー場、屋内プールなど、様々なスポーツ施設を備えた公園。春は桜、6月はアジサイ、夏は蝉の声がにぎやかで、秋は紅葉と、四季を感じながら走ることができ、地元ランナーに人気のコース。園内の周回コースは1km、2km、3kmとあり、ペース走や距離走に最適。なかでも約200m続くイチョウ並木は見事。ぜひ走って季節を満喫しよう。

未評価

ロード

プロランニングコーチの金哲彦さんが監修した「天童ラ・フランスマラソン」のコースを走る。ちょうどラ・フランスが食べごろの11月初めに行われるこのレースは、ラ・フランス食べ放題と山形の名物「芋煮汁」がふるまわれる人気大会。山形県総合運動公園をスタートしてラ・フランス畑の中を走る。月山や鳥海山を背景に天童温泉街を見下ろせる素晴らしい景色を、走りながら見られる。ここで紹介するのは往復約17km、観光ランながらアップダウンがあるので、走りごたえのあるコース。

未評価

ロード

霞城公園は山形市の市街地のほぼ中央に位置し「山形城」別名「霞城」と呼ばれた城の、二の丸の跡地を整備してできた公園。国の史跡に指定されており「日本100名城」にも認定されている。園内は樹木も多く気持ちよく走れる。メインとなるアスファルトのロードは1周1km弱だが、ここではお堀沿いの道を加えて1.8kmのコースとしている。散歩している人や体操をしている人なども多く、いつもにぎやかな市民の憩いの場で、夜も安心して走れるコースだ。

未評価

ロード

山形市を流れる馬見ケ崎川沿いには約2.3kmの桜並木があり「馬見ケ崎さくらライン」と呼ばれ、地元のお花見スポットになっている。また、秋にはあちこちで芋煮会が行われ、毎年9月には「日本一の芋煮会フェスティバル」が開催されることでも有名。そんな季節ごとの景観やときには美味しそうな香りを楽しみながら馬見ケ崎川の河川敷を走るコース。往復6.6km。「山形まるごとマラソン」のハーフマラソンのコースの一部でもある。

未評価

ロード

走ろうにっぽん

山形市と上山市の間にある「みはらしの丘」は、新興住宅地のきれいに区画された町。歩道も広く冬も除雪されているので走りやすい。1周1.5km、この丘からは山形市内の街並みが一望でき、蔵王山脈も見える。空気もきれいで眺めがよく、いつまでもぐるぐると走っていたくなるようなコースだ。

未評価

ロード

標高1000m。ここは準高地トレーニングができる文部科学省指定ナショナルトレーニングセンターとして、高地トレーニング強化施設になっている。関東の大学陸上部の合宿のメッカであり、「雲の上を走る道」と東洋大学陸上競技部の酒井俊幸監督が命名したコース。芝生やウッドチップのクロカンコース(1kmと3km)、400mトラックもある。全天候型グラウンドや屋内トレーニング室もあるので、しっかり本格的な練習ができるおすすめのコース。※有料

未評価

ロード

米沢といえば上杉謙信公、そしてかつてアメリカ大統領のJ.F.ケネディが「最も尊敬する日本人政治家」と語ったという、上杉鷹山公ゆかりの地。米沢市上杉博物館がある伝国の杜や、上杉神社、上杉家廟所、上杉伯爵邸などがある、歴史好きにはたまらない観光コース。米沢駅をスタートして市内をめぐる12.9km。ほぼ平坦でのんびり走れるコースだ。「なせば成る、なさねば成らぬ何事も…」。鷹山公の言葉をかみしめながら走りたい。ランニング後の米沢牛もおすすめ!

未評価

ロード