検索結果

  • キーワード:
    -
  • エリア:
    長崎県
  • 距離下限:
    -
  • 距離上限:
    -
  • カテゴリー:
    走ろうにっぽんコース10撰
並び替え
件数:
10
    • 雄大な自然が残された対馬。海と自然に包まれて走る「国境マラソンIN対馬」は、山あり谷ありの厳しいコース。「日本の渚百選」に選ばれた三宇田浜をスタートし、約5kmごとにピークのある山道はかなりハードだが、それだけに飽きずに走れる。途中の「韓国展望所」からは、晴れた日には青い海の向こうに韓国・釜山の街並みも。韓国まで49.5kmという国境の島を実感できる。海と空、大自然のコントラストがとにかくすばらしい。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    軍港として栄えた町・佐世保観光コース(佐世保市)

    長崎県(佐世保市)

    • 佐世保の観光スポットをまわる。四ヶ町と三ヶ町アーケードは、全長約1kmの日本有数の商店街(混んでいる場合はご注意を)。港には巨大な佐世保重工業佐世保造船所と米軍佐世保基地、さらに九十九島めぐりの玄関口となっているパールシーリゾートがある。坂道を走り、次々と変わる景色を楽しめるのも平地の少ない佐世保ならでは。ご当地グルメの佐世保バーガー店などに立ち寄りながら、旅ラン、マラニックにおすすめの観光欲張りコース。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    九十九島最大の黒島一周コース(佐世保市)

    長崎県(佐世保市)

    • 自然の造形そのままの島々、九十九島。最大面積の黒島は、江戸時代のキリスト教禁止令による迫害を逃れて多くのキリシタンが住んでいた「祈りの島」だ。島の中心にある「黒島天主堂」はロマネスク様式の教会。赤レンガの外観も素晴らしい。コースは中盤からは森林地帯へ。後半はアップダウンが続き、かなりの足腰鍛錬になる。厳しい坂道を上りきると、海に浮かぶ島の美しい風景が広がり、疲れた身体を癒してくれる。

    ロード

    • 動物と近くで触れ合える動物園で人気の長崎バイオパークを出発し、海沿いの道を走る。こんもりとした山が海に迫るリアス式海岸の入り江は、緑と青のコントラストが見事!湾に浮かぶ大小の島を見ながら小刻みなアップダウンを楽しめる。オランダの港町を忠実に再現した「ポートホールン長崎」は、建物と港、停泊する船の風景が美しい。ムクロジとスダジイの巨木が茂る洲崎神社にお参りすれば、復路もパワーアップ!

    ロード

    • 諫早市と雲仙市を結ぶ全長約8kmの干拓堤防道路、雲仙多良シーライン。海の上をまっすぐに延びる直線道路で100mごとの距離表示がある。海と山の両方の景色を眺めながらのコースはウォーカーにも人気。途中には、景色を楽しむビューポイントもあり、雲仙普賢岳や美しい天然林で知られる多良岳も見える。フラットで見通しのきくロード、静かな海の上は集中して走りたいときにぴったり。往復を重ねてロングラン、LSDにもいい。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    浦上天主堂・平和公園~浦上川コース(長崎市)

    長崎県(長崎市)

    • 1914年、レンガ造りの大聖堂として完成した浦上教会。天主堂を見上げ、平和公園をめぐってさらに浦上川沿いを走る。ほどよい風を感じながら心地よく走れるほぼフラットなコースだ。河川敷を周回することによって距離走もできるほか、途中の長崎市陸上競技場ではペース走、スピード練習なども可能。おすすめの時間帯は早朝と夕方。静かな気持ちで、川面や海に太陽の光がきらきら輝くのを眺めながら走ろう。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    水辺の森公園ベイサイドコース(長崎市)

    長崎県(長崎市)

    • 「長崎ベイサイドマラソン&ウォーク」のハーフコース。「鶴の港」と呼ばれる長崎港、世界遺産となった三菱重工業の巨大クレーン、神ノ島の教会、グラバー庭など観光スポットをめぐりながら走る。女神大橋からは長崎市街地を一望でき海風も気持ちがいい。コースは平坦と起伏のミックスで、女神大橋までは約1kmのきつい坂道。水辺の森公園では、ラン前後のアップやクーリングダウン、また公園内を周回してインターバル走もできる。

    ロード

    • 五島列島の南、五島福江空港周囲を走る「五島列島夕やけマラソン」のハーフコース。海沿いあり、川沿いあり、坂道ありの三方を海に囲まれた風光明媚なルートは、とてもハードなコース。夕景を堪能するなら、だんだんと空と海がオレンジ色に染まり、藍色に変わっていくグラデーションを眺めながら走ることができる夕方スタートで。芝生に覆われ、こんもりとした五島のシンボル「鬼岳」も美しい。市街地では五島藩の面影を残す城下町も散策しよう。

    ロード

    • 軍艦島を遠くに眺める伊王島大橋から角力灘沿いを走り遠見岳まで。さらに香焼総合公園と、ロードもトレイルも楽しめるコース。かつて炭鉱で栄え世界遺産に認定された、広い海に浮かぶ端島(軍艦島)を見ながら走ることができる。気持ちのいい季節の距離走やLSDに最適だ。公園内にはラン後にクールダウンできる広場もあり、1日かけて走り込みたい時におすすめのコースだ。

    ロード

    • 長崎半島の端に位置する野母崎。青い海と空はもちろん、走りを楽しめるスポットがたくさんある。12月から1月にかけて水仙の花が満開になる水仙の里公園、潮が引いたときにしか渡れない田の子島。なんといっても、角力灘の海岸からは世界遺産の端島(軍艦島)を見ながら走ることができる。権現山展望公園と樺島灯台からの軍艦島の眺望はおすすめ!内陸のコースはトレイルもあり、激坂で脚に刺激を入れよう。ラン後には総合運動公園近くの温泉でゆっくりできる。

    ロード

走ろうにっぽんランニングコース10撰

走ろうにっぽんランニングコース10撰

走ろうにっぽんは、ランニングコースという観点から日本の魅力を再発見するプロジェクトです。皆さまに投稿いただいたランニングコースから、都道府県別の10撰を投票で決定しています。

北海道・東北

関東

中部・北陸・東海

関西

中国・四国

九州・沖縄

TOP