検索結果

  • キーワード:
    -
  • エリア:
    高知県
  • 距離下限:
    -
  • 距離上限:
    -
  • カテゴリー:
    走ろうにっぽんコース10撰
件数:
11

高知市内、坂本龍馬の足跡をたどり観光名所を回る、歴史好き・龍馬好きにはもってこいのコース。よさこい節にも歌われた「はりまや橋」、高知城、「龍馬の生まれた町記念館」などを巡り、鏡川沿いへ。ここは龍馬が泳いでいたといわれる川。龍馬探訪を満喫できるほか、しっかり走りたいなら高知城周回で脚づくりもおすすめ。敷地内のアップダウンを利用し、ペースランでしっかりと追い込むことができる。

未評価

ロード

四国八十八カ所霊の札所、坂本龍馬、桂浜…。高知の魅力を満喫しながら山から海までを走る。山全体が都市公園となっている霊山・五台山には第31番札所の竹林寺があり、お遍路気分を味わえる。さらに浦戸大橋を渡った瞬間、視界に広がる太平洋は感動モノ!高知龍馬マラソンのコースにも入っており、「高知に来て良かった~」と思える場所だ。のんびりと走るLSDやマラニックにぴったり。観光や出張で訪れたときにぜひ!

未評価

ロード

走ろうにっぽん

高知市中心部を通る鏡川沿いを走る。見通しがきく河川敷で高知城や川漁師の漁を眺めるのは心地いい。夕焼けや朝焼けも美しく、季節を問わず気持ちよく走れるコースは、ほぼ平坦でランナーにも人気。一部はランニングコースとして整備され、距離表示を利用して1?ダッシュなどもできる。距離走やペース走にもいい。コンディションに合わせて距離を調整できる。

未評価

ロード

高知城近くにある天然温泉「三翠園」を拠点に高知城内を周回。敷地内には約1.5kmのアップダウン激しいコースが!クロスカントリー練習に使えるほか、200~250mほどの上り坂が2カ所あり、道ダッシュを追加すれば筋力と心肺機能の両方に負荷をかけたトレーニングができる。起伏が続くコースだが、梅、桜、つつじ、紅葉など季節の彩に癒され、夏も木陰が多いので気持ちよく走れる。日中は観光客が多いので、早朝や夕方の時間帯がおすすめ。

未評価

ロード

透明度が高く美しい水質から、「仁淀ブルー」という水色で知られる仁淀川。流域には青く輝く滝つぼや緑に囲まれた渓谷など景勝地が点在する。細かいアップダウンが続く仁淀川沿いを走る自然たっぷりコースは、長めの距離をゆっくり走りたいときにおすすめだ。仁淀川には沈下橋が6本掛かっており、もっとも下流にある名越屋(なごや)沈下橋を渡る。途中にはおいしいアイス屋さんもあり、立ち寄りにもぴったり。

未評価

ロード

桂浜かから続く海岸線は黒潮ラインと呼ばれる美しい道。「高知龍馬マラソン」のコースにも入っている場所。潮風に吹かれ太平洋を眺めるランは気持ちいいが、とくに日の出は最高。太陽の上る様子を眺めながらぜいたくな気分に浸れる。ゆるやかなアップダウンはあるものの、道中はほぼ平坦。もう少し刺激を入れたいなら、春野総合運動公園内のコースを利用してクロカントレーニングもいい。

未評価

ロード

土佐湾に細長く伸びる横浪半島。この断崖の尾根に沿って東西に走る横浪黒潮ラインは、風光明媚なコースとして知られる。武市半平太像をスタートし東方向へ進むと、右手眼下には雄大な太平洋が広がり、目を転ずると北には穏やかな浦ノ内湾が見える。小刻みなアップダウンが続く下り基調のコースは、少々脚にくるけれど、素晴らしい景色を見ながら気持ちよく走れる。折り返せば、天気の良い日は遠く足摺岬方面を見渡すことも!

未評価

ロード

走ろうにっぽん

5月に開催される「奥四万十トレイルレースin松葉川」のコース。四万十川の清流を眺めながらまるで森を駆け回るような感覚が味わえ、傾斜の厳しさに冒険心をあおられる。トレイル練習には最高だ。下った先には四万十川にかかる沈下橋。「一斗俵沈下橋」は、現存する中で最も古い沈下橋で、コースの目玉にもなっている。大会が行われる時期には川の中を泳ぐ木製の鯉のぼりや、鯉のぼりの川渡しなど初夏の風物詩にも出会える。

未評価

ロード

世界ジオパークに認定されている室戸岬。大地が隆起し海底の地形をあらわにした海岸、岩を抱くように根をのばすアコウの木など地球の息吹を肌で感じられる場所だ。この壮大さに触れてもらおうと「室戸岬健康マラソン」も開催されている。海岸線をぐるっと回るコースは比較的平坦で走りやすく観光名所が満載。壮大な太平洋、地球のダイナミズムを感じる海岸線の風景は圧巻だ。

未評価

ロード

走ろうにっぽん

水の美しさと両岸に残る豊な自然風景から、日本最後の清流といわれる四万十川。春になると四万十市の名所「赤鉄橋」から、2?続く桜並木が美しい。さらに上流に遡り「佐田沈下橋」へ。欄干のない沈下橋は四万十の名所だが、なかでも佐田沈下橋は四万十川最下流にある最長の橋。コースには適度なアップダウンがあり走りごたえ十分。豊かな自然と川面にうつる緑が美しく、リフレッシュできる。

未評価

ロード

走ろうにっぽん

四国・高知県の端っこにある柏島。海にはサンゴの森、1000種以上の魚がいる。最寄りの高知龍馬空港からは約3時間の大月町。山と海、大自然の恵みを存分に体感できるところだ。高台からスタートして遠く沖ノ島を眺めつつロードを下っていくと、そこはエメラルド色の海。柏島に渡る橋から見える景色はまさにパラダイス!船が浮いて見えるほど透明度が高い。ラン後は冷汁のような柏島の郷土料理「さつま汁」やぽんかんジュースがいい。

未評価

ロード