検索結果

  • キーワード:
    -
  • エリア:
    広島県
  • 距離下限:
    -
  • 距離上限:
    -
  • カテゴリー:
    走ろうにっぽんコース10撰
並び替え
件数:
10
    • 映画やドラマのロケ地として有名な、福山市鞆(とも)町。日本独特の情緒を感じさせるこの地を走る。福山市竹ケ端運動公園から海岸沿いに出て、鞆町の観光名所をめぐって折り返す約16km。鞆町に着いたら、鞆の津の商家や坂本竜馬が宿泊したという桝屋清右衛門宅など、趣きある古い町並みを散策しよう。鞆の浦の海岸沿いには国の重要文化財・太田家住宅、いろは丸展示館、そして鞆の浦のシンボル・常夜燈が並ぶ。山の中腹に建つ医王寺からの鞆の浦の眺めを目に焼きつけたい。

    ロード

    • 広島市安佐南区の総合スポーツ施設、広島広域公園を走る。駐車場をスタートし、南側のテニスコートまで広くまわる1周3.7kmのコースで、小刻みなアップダウンがある。公園内にはほかに距離表示のある1km、2km、3kmのランニングコースも設定され、地元では定番の練習コースで、日々多くのンナーが走っている。陸上競技場は、エディオンスタジアム広島と呼ばれ、サッカーのサンフレッチェ広島のホーム会場。試合日は施設や駐車場が混雑するので事前にチェックして。

    ロード

    • 広島市内を流れる太田川の両岸に延びるウレタン舗装の道を往復するコース。路面電車・アストラムラインの白島駅を出発。新こうへい橋を渡ってランニングロードに入り、対岸の大芝公園まで行って折り返す往復5.8?。500mごとに距離表示があり、脚に優しい路面で走りやすい。コース途中の牛田総合公園は無料のバラ園があり、春と秋には2400株のバラの花が目を楽しませてくれるので立ち寄るのもいい。復路は歴史あるつり橋、工兵橋を渡って戻ってもよい。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    平和の尊さを実感!広島市内観光ランコース(広島市)

    広島県(広島市中区)

    • 広島市内の観光名所を走るコース。アストラムラインの城北駅を出発し中央公園を抜けてこども文化科学館に常設の蒸気機関車を見学。ドイツのハノーバー市との平和交流の象徴・ハノーバー公園、そこから旧市民球場をまわって世界遺産・原爆ドームへ。日本百名橋のひとつ、元安橋を渡れば平和記念公園だ。平和のありがたさを感じつつ見学したい。その後、毎年5月に開催される「ひろしまフラワーフェスティバル」の開催地、平和大通りへ。中電前駅がゴールの4?の観光ランだ。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    広島城周辺観光ランコース(広島市)

    広島県(広島市中区)

    • 広島城と周辺の観光名所をめぐるコース。アストラムラインの県庁前駅を出て、まずは広島城へ。外周からは、珍しい木造の天守閣や二の丸のやぐらなどを見ることができる。広島城跡の敷地内では、明治天皇が日清戦争を指揮した大本営跡地や広島護国神社を見学。広島初の水道開設を記念して作られた桜の池跡や、複数種の被爆樹木なども見られる。その後、広島グリーンアリーナや独特な形状で愛とやすらぎを表したひろしま美術館を通過して県庁前に戻る3.7?だ。

    ロード

    • 広島駅から徒歩10分という便利な立地のマツダスタジアム外周を走る。広島市中区の旧市民球場が場所を移し、2009年に南区で新たな広島市民球場・マツダスタジアムとしてオープン。広島カープのホームグラウンドらしく、チームカラーの赤を多用した球場だ。外周コースは1.5km。周回数で練習距離が調整できる。コース環境を変えたければ、そこから1.5kmの比治山公園がおすすめ。スタジアムのフラットなロードに対し、木々に囲まれた起伏のある山道を走れる。

    ロード

    • 広島市西区の太田川放水路沿いを走る。JR三滝駅を出て河川敷を走り、旭橋で折り返す往復7.2km。平坦で走りやすい地元で人気のコースだ。折り返し地点と往復の回数で距離を調整をしよう。余裕があれば、三滝駅に戻る手前、1kmほどの三滝山にある三瀧寺を訪れたい。地名の由来となった3つの滝があり、参道には木が生い茂り、山肌にはたくさんの羅漢像が見られる。秋は紅葉の名所として知られる三瀧寺。展望台からは、広島市内が一望できる。

    ロード

    • 広島県尾道市から愛媛県今治市まで約60kmを結ぶ、しまなみ海道の一部を走る。向島(むこうじま)運動公園駐車場をスタート。コース図は、向島から因島(いんのしま)へ渡り、国道317号が西瀬戸自動車道にぶつかる手前で折り返す約30?。アップダウンの厳しいコースだが、因島大橋からの絶景が走る力になる。生口(いくち)橋を渡り、生口島南インター入口の交差点まで走って折り返すと約56?。挑戦してみてはどうだろう。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    絶景の急勾配に挑戦。はつかいち大橋コース(広島市)

    広島県(広島市中区)

    • あまりの急勾配に、車のアクセルを目一杯踏んで上る「べた踏み坂」の異名を持つ「はつかいち大橋」を走るコース。広島市佐伯区のみずどりの浜公園駐車場をスタートし、橋へ向かう。橋の海上部は660m。視界をさえぎるものがない海の上を走るのは、開放感いっぱい。自然とスピードが上がるというランナーの声も。ひたすら道なりに走り続け、行き止まりのT字路、木材港南2番を折り返す8.5km。みずどりの浜公園に戻ったら、芝生の上でダウンのジョグもできる。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    神仏とともに生きる島、宮島コース(廿日市市)

    広島県(廿日市市)

    • 松島、天橋立と並ぶ日本三景のひとつ宮島。ここを走るなら宮島フェリ―乗り場から。包ケ浦自然公園までの往復6.6kmはアップダウンは激しく走り応えのあるコースだが、海沿いに出てからの穏やかな瀬戸内海の景色は素晴らしい。山間部の起伏の激しい部分を、海沿いの県道43号線に変更すると、海を見ながら緩やな勾配を走れるので、往路と復路でコースどりを変えてもいい。走った後は宮島観光。世界文化遺産の厳島神社はもちろん、弥山(みせん)山頂からの展望もおすすめ。

    ロード

走ろうにっぽんランニングコース10撰

走ろうにっぽんランニングコース10撰

走ろうにっぽんは、ランニングコースという観点から日本の魅力を再発見するプロジェクトです。皆さまに投稿いただいたランニングコースから、都道府県別の10撰を投票で決定しています。

北海道・東北

関東

中部・北陸・東海

関西

中国・四国

九州・沖縄

TOP