検索結果

  • キーワード:
    -
  • エリア:
    大阪府
  • 距離下限:
    -
  • 距離上限:
    -
  • カテゴリー:
    走ろうにっぽんコース10撰
並び替え
件数:
11
  • 走ろうにっぽん

    大阪の紅葉の名所。箕面もみじコース(箕面市)

    大阪府(箕面市)

    • 箕面市の勝尾寺(かつおうじ)まで、紅葉の名所の山道を走る往復16.4?のコース。スタートは阪急箕面駅。この地の特産、ほんのり甘い揚げ菓子「もみじの天ぷら」が並ぶ土産物屋街を通って県道43号へ。明治の森箕面国定公園にある箕面の大滝までは上り基調。約5kmで標高で150m上る。紅葉の時期は、もみじと滝のコントラストが見事。ここからさらに3.2km、傾斜のきつい坂道を上り続け勝運の寺、勝尾寺へ。次のレースの健闘を祈念したら下りの復路へと向かう。

    ロード

    • 1970年に開催された日本万国博覧会の跡地は、現在は総面積264haという広大な「万博記念公園」として整備され、市民の憩いの場となっている。万博記念公園駅をスタート・ゴールに、中国自動車道や大阪モノレールをはさんで南北の敷地にまたがるように、園内を大きく8の字にまわる。広い芝生や樹木の多い緑豊かな園内を走るのは気持ちがよく、適度に起伏もあって走り応えがある。下から見上げる太陽の塔は圧巻だ。公園西口外の温泉施設「万博おゆば」も利用できる。

    ロード

    • 豊中市の服部緑地公園は、126.3haという広大な敷地をもつ市民の憩いの公園。陸上競技場などのスポーツ施設と、広場や遊戯場、野外音楽堂などがあり、山ヶ池など8つの池では、釣り人の姿も。北大阪急行南北線の緑地公園駅をスタートし、この園内を走るコースは約4?。脚にやさしい芝生や土道の広場を含めて走ってもよい。公園の外周を走れば4.5?になる。園内には、植物園や日本民家集落博物館などの有料施設もあり、走ったあとも楽しめる。

    ロード

    • 交野市の京阪交野線私市(きさいち)駅スタートで奈良県生駒市の生駒山を折り返す、往復28.4?のロングコース。2.5km地点の「星のブランコ」は、全長280m、高さ50mの釣り橋で、府民の森ほしだ園地の観光名所。その後、生駒市街まではほぼフラットだが、近鉄けいはんな線の生駒駅を過ぎたら、残り4kmで490m上る山道が待ち構える。生駒山を上りきれば、大阪湾や明石大橋、六甲の山並み、そして奈良盆地と大和青垣の山々までが見渡せる。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    ランニング大会のメッカ!淀川河川敷コース(大阪市)

    大阪府(大阪市都島区)

    • 琵琶湖から流れ出る唯一の河川、淀川は瀬田川、宇治川と名前を変えて、最後は淀川として大阪湾に注ぎ込む。両岸は河川公園で、ランニング大会も複数開催され、関西のランナーにはなじみの場所。駐車場のある大阪市都島区の赤川地区をスタートし、守口市、寝屋川市を経て、枚方市の枚方大橋を折り返す29.6km。フラットで見晴らしがよく走りやすいが、冬の強風時は防風ウエアを準備して。対岸も走ったり、折り返し地点を変更するなどして、距離調整もしやすい。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    ビジネス街の憩いの場。中之島コース(大阪市)

    大阪府(大阪市都島区)

    • 中之島は堂島川と土佐堀川にはさまれた中洲エリア。大阪のビジネス、文化の中枢でもあり、人々が散策する憩いの場でもある。この中之島の川沿いには、ぐるりと一周できる遊歩道があり、コース図は京阪中之島駅から中州の先端にある中之島公園を往復する5km。中之島公園には、3700株ものバラが咲くバラ園もある。11月から12月末は、橋のたもとや大正7年に建てられた赤レンガが印象的な中央公会堂などがイルミネーションで美しく飾られるので、夜ランもおすすめ。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    大阪のランニングのメッカ!大阪城コース(大阪市)

    大阪府(大阪市都島区)

    • 大阪を代表するランニングスポット、大阪城公園から大川沿いを走る。JR森之宮駅近くの公園入口の噴水をスタート。北外濠の外周から大川に出て、毛馬閘門(けまこうもん)まで往復して戻ると11.8?。園内には1.4kmから5.5kmまで、4つのジョギングコースがあるので組み合わせてもいい。天守閣や数々の城の史跡、1200本の梅が植えられた梅林など見所もたくさんなので、走り終わったらぜひ観光も!周辺にはランナー向けシャワー施設も多い。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    大阪中心部のジャーニーラン。環状線一周コース(大阪市)

    大阪府(大阪市都島区)

    • 19駅あるJR大阪環状線を走って一周する。スタート&ゴールは天王寺区の天王寺駅で、ほぼフラットな26.1km。天王寺から西九条駅に向かう内回りと鶴橋駅に向かう外回りがあり、メジャーなのは外回り。西九条駅を過ぎて、安治川を渡る際は、高架の国道43号に上がり、渡りきったら下りる。給水、給食には困らないので必要最小限の荷物。疲れたときは途中で電車に乗ってショートカットできるという心安さも!走り終わったら天王寺駅周辺の銭湯を利用したい。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    関西ランナーの聖地。長居公園周回コース(大阪市)

    大阪府(大阪市都島区)

    • 陸上競技の聖地・長居陸上競技場がある大阪市東住吉区の長居公園を走る。植物園や第2陸上競技場、運動場などをまわる1周2,815mのコースはほぼ平坦で、15周するとフルマラソンと同じ42.195kmになる。練習会も多数開催されており、外灯が明るいので、夜も多くのランナーが走っている。公園はJR阪和線や地下鉄御堂筋線の長居駅からすぐ。近くに2カ所あるシャワー施設でラン後に汗を流せるので、何周走れるか挑戦してみては。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    木漏れ日の道を走る、大泉緑地コース(堺市)

    大阪府(堺市堺区)

    • 自然がいっぱいの堺市北区の大泉緑地公園を走るコース。スタートの地下鉄御堂筋線新金岡駅から約1km。1周3.1kmの園内ロードは、ほぼフラット。97haという広い公園には、季節ごとのスポットがあり、7月であれば大泉池の蓮の花が見ごろなので、双池橋では速度を落として観賞したい。また、内側にある、ウッドチップの「樹の道」と土道は散策路。森林浴を楽しみながらクールダウンも兼ねてゆっくり散策したい。

    ロード

    • 堺市堺区大仙町にある世界最大の前方後円墳、仁徳天皇陵の外周を走る。スタートはJR阪和線の百舌鳥(もず)駅。外濠沿いにめぐらされた外周2.8kmの舗装路を走る。こんもりとした森をみながら、いにしえに思いを馳せて走ろう。堺市には40基以上の古墳があり、代表的な古墳をめぐって走るのもよい。仁徳天皇陵と、反正天皇陵、履中天皇陵の3つの天皇の古墳をめぐるなら、仁徳天皇陵を中心に、反正天皇陵へは約1.3km、履中天皇陵へは1.6kmの距離だ。

    ロード

走ろうにっぽんランニングコース10撰

走ろうにっぽんランニングコース10撰

走ろうにっぽんは、ランニングコースという観点から日本の魅力を再発見するプロジェクトです。皆さまに投稿いただいたランニングコースから、都道府県別の10撰を投票で決定しています。

北海道・東北

関東

中部・北陸・東海

関西

中国・四国

九州・沖縄

TOP