検索結果

  • キーワード:
    -
  • エリア:
    京都府
  • 距離下限:
    -
  • 距離上限:
    -
  • カテゴリー:
    走ろうにっぽんコース10撰
並び替え
件数:
11
  • 走ろうにっぽん

    鴨川沿いから出町三角州コース(京都市)

    京都府(京都市北区)

    • 叡山電鉄市原駅をスタートし鴨川の河川敷を走るコース。スタート直後はアップダウンを繰り返し、河川敷に入ってからはなだらかな下りになる。信号がなくノンストップで走りやすい。左岸を走れば、高野川と賀茂川の合流点、出町柳の三角州に到着。スペースもあるのでストレッチなど休憩もできる。流れはゆるやかで川辺で涼むこともでき川の中に、出町柳飛び石と呼ばれる石があり、それを渡って両岸を行き来することも。周辺は飲食店も多いので、走った後の食事も楽しめる。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    2つの峠を越える!鴨川上流山道コース(京都市)

    京都府(京都市北区)

    • 京都市街地から、北部の山間部を走って戻るアップダウンの激しいコース。地下鉄烏丸線北山駅をスタートし鴨川沿いを北上。川幅が狭くなると、徐々に上りになっていく。平安京造営のための木を伐り出す杣人が移り住んだといわれる雲ケ畑を越えると急勾配の持越峠が待っている。京見峠手前に湧き出る名水「杉阪の船水」で一息入れたい。京見峠からは、京都市街を一望でき、室町時代には関所も置かれていたという。鷹峰方面を通ってスタート地点に戻ると28.7km。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    高野川を遡る!出町柳から大原三千院コース(京都市)

    京都府(京都市北区)

    • 出町柳駅をスタート・ゴールに、高野川沿いを上流に向かい、大原三千院で折り返す往復コース。5km過ぎからは山あいの地形となり、四季を通じて山と川面が織りなす田園風景を楽しむことができる。折り返し地点を頂点に往きは上り、帰りは下りとなる。高野川の河川敷の一部はジョギングコースとして整備されているので川べりを走ることも可能。川と橋、遠くに山を見ながら走れる地元ランナーに人気のコース。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    鴨川沿いを走る和菓子マラニックコース(京都市)

    京都府(京都市北区)

    • 鴨川沿をおいしい和菓子を食べながら走るマラニック。京阪電鉄出町柳駅をスタート。まず地元でも人気の豆大福の「ふたばの豆餅」へ。次は下賀茂神社の「申餅」(さるもち)をいただこう。無病息災を願って葵祭の申の日に食べると言われ140年ぶりに復元された餅だ。京都発祥と言われるみたらしだんごの店「加茂みたらし茶屋」も寄りたい。上賀茂神社の向かいにある「葵家やきもち総本舗」では、素材にこだわった柔らかいやきもちで締める。往復9.3kmのコース。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    京都市民のシンボル、京都御苑の外周コース(京都市)

    京都府(京都市北区)

    • 平安時代の内裏形態を再現した京都御所を中心に整備された国民公園。東西約700m、南北約1300mのほぼ長方形で、約65haの広い敷地を誇る。京都三大祭りのうち、5月の葵祭と10月の時代祭はここ御苑内から出発するなど、京都のシンボルとも言える。かつての宮家、公家の跡地、江戸時代後期の遺構である旧九条家茶室「拾翠亭」のほか、親子で自然に親しめる母と子の森などがあり、京都市中心部に四季を通じて緑豊かな自然を提供している。この御苑の外周を走るコース。

    ロード

    • JR亀岡駅から保津川(マップ上では「桂川」だがこの流域は「保津川」と呼ばれている)に沿うように、下流に向かって走る。川向こうに田園風景が広がり、もう一方に山が迫る保津川渓谷は、春の桜から初夏の新緑、秋の紅葉…と、年間を通して美しい景色を見せてくれる。川下りの船を見ながら、行きは下り基調、帰りは上り基調のタフなコースを走る。マップでは山陰本線が見えてきたあたりで折り返しているが、後半上りなだけに、余裕を持って折り返し地点を決めよう。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    渡月橋・嵯峨野の神社仏閣満喫コース(京都市)

    京都府(京都市北区)

    • 渡月橋・嵯峨野エリアで有名な神社仏閣をめぐる。世界文化遺産にも登録されている臨済宗の大本山、天龍寺を皮切りに、嵯峨釈迦堂との別名を持つ清凉寺、そのたたずまいが重要伝統的建造物群保存地区に指定されている鳥居本地域を抜ける。ここからはほぼ下りで、釈迦如来と阿弥陀如来の二尊を祀っている二尊院の室町時代の建築とされている総門前を通り、元禄時代の俳人向井去来の草庵、落柿舎、多宝塔で有名な常寂光院をまわって戻るコース。いずれも拝観料は有料。

    5

    ロード

    • 京都はパン消費量が都道府県平均値の1.4倍で日本一!美味しいパン屋さんが実に多いのだ。二条城前駅をスタートしてパン屋さんをめぐりながら走るコース。コース沿いには、カスカード、進々堂、グランディール。東大路通に出るとフリアンディーズ、マルホベーカリータカラダ、ボナペティ、コムギ。北山通にだってマリーフランス。少し路地を入ったところにもまだまだあるので、走るたびに入るパン屋を変えながら何度も挑戦できそう。個性あるパン屋さんを見つけよう!

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    渡月橋を渡る!桂川河川敷周回コース(京都市)

    京都府(京都市北区)

    • 景勝地として知られる渡月橋に近い阪急電鉄嵐山駅をスタートし、桂川河川敷の両岸を走る周回コース。右岸は広々とした河川敷を、左岸は県道29号線を走る。桂川とそこに架かる渡月橋というこれぞ京都という景色を見ながらの周回コース。アップダウンも少なく春は桜、夏は涼しい川風を楽しみながら走れる。周回したり、下流の橋まで距離を延ばして走っても良い。嵐山駅の近くにはロッカー、シャワー設備を備えた「musubi caf?」がある。地元の食材を使った食事もできるので利用してみては?

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    南禅寺から哲学の道、鴨川河川敷コース(京都市)

    京都府(京都市北区)

    • 京阪電鉄三条駅をスタートし南禅寺、哲学の道、法然寺、銀閣寺を通り、鴨川の河川敷を走って戻る。南禅寺から銀閣寺までの神社仏閣が集まる東側の道は山裾が迫り木々も多い。哲学の道から続く白河疎水通り沿いの散歩道は、春には桜並木が2kmほど続く地元の人にも人気なスポット。銀閣に出たら西に方向を変え、広い今出川通りを走る。鴨川にぶつかったら河川敷へ降りてみよう。信号のない河川敷のコースは、三条駅に向かって緩やかな下り基調で気持ちよく走れるはず。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    宇治平等院と宇治川沿いを走るコース(宇治市)

    京都府(宇治市)

    • 世界遺産、宇治平等院周辺や宇治川沿いを走る6km弱のコース。平等院は約1000年前に建立された建造物や仏像が今に伝わり、その美しさは10円玉でもお馴染み。すぐそばを流れる宇治川沿いの「あじろぎの道」を走れば、川の中州に高さ15mある十三重石塔も見える。この一帯は歴史的史跡や名勝が点在し、中州とつながる4本の橋を利用してのんびりまわれる。宇治神社の奥には大吉山風致公園があり、森に囲まれた1kmの遊歩道や展望台もあるので足を延ばしてもいい。

    ロード

走ろうにっぽんランニングコース10撰

走ろうにっぽんランニングコース10撰

走ろうにっぽんは、ランニングコースという観点から日本の魅力を再発見するプロジェクトです。皆さまに投稿いただいたランニングコースから、都道府県別の10撰を投票で決定しています。

北海道・東北

関東

中部・北陸・東海

関西

中国・四国

九州・沖縄

TOP