検索結果

  • キーワード:
    -
  • エリア:
    静岡県
  • 距離下限:
    -
  • 距離上限:
    -
  • カテゴリー:
    走ろうにっぽんコース10撰
件数:
10

JR東海道線三島駅をスタート。まずは三嶋大社に参拝。かつて伊豆に流された源頼朝が、源氏再興を祈願し果たしたことから「旗あげの神様」といわれている。参拝が終わったら一路、伊豆半島で最も歴史のある修善寺温泉へ向かう。三島から修善寺までは伊豆箱根鉄道駿豆線で40分弱。ランニングコースは、ほぼこの沿線を走るので、疲れたときは途中から電車に乗ることも。18km地点から上りになるが、ゴールで温泉が待っている!

未評価

ロード

走ろうにっぽん

「日本平」は、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が、このあたりで賊を平定した後、頂上に登って四方を眺めたところからこの名がついたといわれている。ここでは、清水日本平運動公園をスタート後、日本平の山頂に上って下りてくる往復コースを紹介する。片道4.7kmの間に237mほど上る往路は「箱根駅伝5区のシミュレーション」とも呼ばれるタフなコースだが、山頂からは富士山や伊豆半島を駿河湾越しに見渡せ、日本武尊が見たであろう素晴らしい景色が堪能できる。

未評価

ロード

走ろうにっぽん

三保松原は、歌川広重の浮世絵などでもおなじみ。7kmほどの海岸にわたって約3万本の松が生い茂り、海と富士山が織りなす風景は、富士山の代表的な展望地点として世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産に登録されている。この三保松原をはじめ三保の灯台、参道が「神の道」と呼ばれパワースポットとして人気の御穂神社などを走ってめぐる観光ランコース。羽衣伝説が伝わる「羽衣の松」も見ておきたい。内海、外海を走る見どころ満載のコース。

未評価

ロード

静岡市に来たら、まずは駿府城跡へ。徳川家康公が居城として築いた城のお堀外周を走って、このあたりで最も古い静岡浅間神社を参拝しよう。この浅間神社周辺には、賤機山古墳などの史跡や観光ポイントも多い。浅間神社の参道を進み鳥居をくぐって長谷通り、北街道、きよみずさん通り…と、駿府城まわりの主要道路を進み、清水山古墳のある清水公園などを通過して静岡駅に戻る。駿府城跡公園では外周だけでなく、中に入っても、広くて走りやすい。

未評価

ロード

東海道名物「安倍川餅」で有名な安倍川の河川敷を走る。静岡大橋をスタートして駿河湾まで出ると、富士山が見えるはず!今度は太平洋の大海原を右手に見ながら、海岸沿いの自転車道を久能海岸まで走る。並行する国道は静岡マラソンのコース。途中、駿河湾の向こうに伊豆半島も見えるなど景色も最高。折り返し地点の久能山の石段は侮れない。せっかくなので、家康公の祭られる東照宮を参拝してから復路へ向おう。往復22km、久能山以外は平坦で走りやすいコース。

未評価

ロード

JR東海道線島田駅からほど近い横井運動場公園を起点に、大井川沿いに整備された、日本初の河川敷マラソンコース「リバティ」を往復で10km走る。「リバティ」には、一定区間ごとにステーション(トイレ、あずまや、水飲み場、ベンチ)が配置され、500mごとに距離表示もあって走りやすい。人気大会「島田大井川マラソンinリバティ」のコースの一部でもある。途中くぐる「蓬莱橋」は世界最長の木の橋で、映画やドラマのロケにもよく使われている撮影スポット。

未評価

ロード

走ろうにっぽん

JR東海道本線の金谷駅から大井川鐡道の沿線を走るコース。大井川鐡道は全国に先駆けてSLの動態保存に着手し、現在もほぼ毎日蒸気機関車が走っている鉄道ファンには有名な路線。大井川沿いののどかな風景の中、走りながらSLが通過するのを見られるはず。春には桜のトンネルが、秋には紅葉と、四季折々の景色を楽しみながら、最大標高差173mという走り応えあるコースを走ろう。ゴール後は川根温泉でゆっくり汗を流し、帰りはせっかくなのでSLに乗って!

未評価

ロード

走ろうにっぽん

猪鼻湖(いのはなこ)は、浜名湖と猪鼻瀬戸でつながっている汽水湖(淡水と海水が混ざり合っている湖)。湖のまわりを走る。東岸側は湖岸沿いにサイクリングロードが整備されていて、西岸側は国道になるが広い歩道があるので安心して走れる。みかん畑や茶畑、牡蠣の養殖、美しい松並木などなど、コース中景色がいろいろ変わって飽きずに走れる。北岸から西岸にかけては、天竜浜名湖線の駅が近くなるので、途中で電車を利用してエスケープすることもできる。

未評価

ロード

JR東海道線・愛野駅からほど近いエコパスタジアムは静岡県最大の多目的競技場で、まわりは陸上競技場や体育館などがそろった総合運動公園となっている。ここを起点に法多山(はったさん)尊永寺周辺をぐるっとまわる11?。上りか下りかしかないので、よい坂トレーニングになる。法多山は今川、豊臣、徳川など武将の信仰を得てきた歴史があり、厄除け観音で有名。江戸幕府十三代将軍徳川家定公に献上したという「厄除け団子」も人気!ランニング後にぜひご賞味あれ!

未評価

ロード

浜松といえば「浜名湖」が有名だが、地元ランナーにはこちらの「佐鳴湖」も人気。小さいながら、水と緑のオアシスで周辺は佐鳴湖公園として整備されている。ほぼ平坦な、湖のまわりを走るコースは、ひょうたん池前を起点に距離表示もあり、1周6?弱と適度な距離が嬉しい。緑が多く季節の花々や湖に集まる野鳥も見られ、コース中、炭焼き小屋や橋などを通過して、飽きずに走れる。近隣の実業団の選手もよく利用しているので、刺激をもらえるかも。

5

ロード