検索結果

  • キーワード:
    -
  • エリア:
    神奈川県
  • 距離下限:
    -
  • 距離上限:
    -
  • カテゴリー:
    走ろうにっぽんコース10撰
並び替え
件数:
10
  • 走ろうにっぽん

    平坦でノンストップ、多摩川沿いランニングコース(川崎市)

    神奈川県(川崎市川崎区)

    • 通称多摩川サイクリングロードは、羽村市羽村堰から大田区六郷橋までのおよそ54kmを指す。途中、一般道や河川敷なども含むが、自転車走行用に整備されていて走りやすい。ここでは明治天皇臨幸御観梅跡のある御幸公園から丸子橋までの9kmのコースを紹介する。ほぼ平坦かつ信号なしで走れる道路は都会では貴重。200mごとに距離表示があるので、ペースもつかみやすい。さらに上流の橋まで足を延ばして距離を積むこともできる。サイクリストも多いので、注意しながら走りたい。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    雑木林と公園をつないで走る都筑緑道コース(横浜市)

    神奈川県(横浜市鶴見区)

    • 横浜市の人口急増に対応するために開発された港北ニュータウンは、開発前の雑木林を活かした公園がたくさんある。その公園をつなぐ5つの緑道は、美しい自然や動植物が残され、地域住民の憩いの場になっている。この都筑緑道コースは駅の周辺をまわる12.6km。木が多く、夏でも涼しく走れる。自然の地形を活かしているだけあってアップダウンもあり、クロカン要素もたっぷり。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    日産スタジアム&新横浜公園コース(横浜市)

    神奈川県(横浜市鶴見区)

    • 日産スタジアムを有する新横浜公園には、ランニングコースとしてスタジアムを回る1周 940mコース、草地広場や野球場を回る1800mコース、日産フィールド小机やフットボールパークを回る2200mコースの3つのコースが整備されている。紹介したコースはその全てをまわる5km弱のコース。体調や気分でコースを選べるのもポイントのひとつ。施設が個人利用開放されているときは、更衣室やシャワー施設も利用できる。街灯があり夜も走れるのもうれしい。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    横浜みなとみらい観光ランコース(横浜市)

    神奈川県(横浜市鶴見区)

    • 横浜の観光ランとしては外せないコース。みなとみらいにあるランニングステーションを基点に高島中央公園、赤レンガ倉庫群、山下公園から港が見える丘公園までぐるっと6.7km。晴れていれば大さん橋から、赤レンガ倉庫群の向こうに富士山も見えるはず。中華街も近いので空腹を満たして帰るのにももってこい。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    海の公園~野島公園シーサイドコース(横浜市)

    神奈川県(横浜市鶴見区)

    • 美しい海を見ながら海の公園から野島公園まで、海沿いのゆったりとした歩道を走る6.4km 。海の公園はおよそ1kmにわたる砂浜が広がる緑豊かな公園。実は千葉県の砂を持ってきて人工的に整備された、横浜で唯一海水浴場がある公園だ。その砂浜沿いを潮風に吹かれながら気持ちよく走りたい。海の公園内は距離表示もあり適度な起伏もあるので、よいトレーニングができる。折り返し地点の野島公園の展望台からは八景島シーパラダイスはもちろん、房総半島や遠くに富士山が見える360℃パノラマの景色が楽しめるので、ぜひ登ってみて。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    鎌倉七福神をまわる観光ランコース(鎌倉市)

    神奈川県(鎌倉市)

    • JR北鎌倉駅をスタートし、浄智寺(布袋様)-鶴岡八幡宮(弁天様)-宝戒寺(びしゃもんてん様)-妙隆寺(じゅろうじん様)-本覚寺(えびす様)-長谷寺(大黒様)-御霊神社(福禄寿様)まで七福神をめぐる6.3km。いずれも鎌倉を代表する神社仏閣なので、観光ランとしても楽しみながらロング走ができ、ご利益もありそう。帰りは江ノ島電鉄の長谷駅から電車にゆられてゆっくり帰りたい。

    ロード

    • 鵠沼海岸駅から海沿いに行くと、まず正面に富士山、箱根連峰、伊豆半島、丹沢山も見え、左手の海の向こうには伊豆大島。そして立ち止まって後ろを振り返れば江ノ島や三浦半島、房総半島まで見渡せる。海岸線にほぼ平行してJR東海道線が通るので、ゴールを平塚駅から大磯駅まで延ばしてもいい。これだけの海岸線を好きなだけ走れるのもここならではの魅力。まぶしい太陽、きらめくさざ波を存分に楽しもう。鵠沼海岸駅徒歩10分のところにはカフェも併設されたランニングステーションもあり。

    ロード

    • 鎌倉駅から鶴岡八幡宮を背に海岸へ。由比ガ浜に出たらまぶしい湘南の海に沿って稲村ガ崎を経て七里ガ浜へ向かうコース。途中からは、はるか前方に江ノ島も見える。小泉今日子の主演ドラマ「最後から二番目の恋」のロケ地となった由比ガ浜の海岸や撮影に使われたバーなども通る。線路と平行して走れる場所もあり、運がよければ電車と併走できるかも。約5kmのワンウェイコースだが、気持ちのよいコースなので、余力があれば往復10kmもお勧め。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    猿島を眺めながら!横須賀シーサイドコース(横須賀市)

    神奈川県(横須賀市)

    • ヤシの木ゆれる南国ムードに浸りながら海岸線の「よこすか海岸通り」を走る。フラットの直線やアップダウンもほどよくある。折り返しまでは海の向こうに東京湾唯一の自然島、猿島が近づいてくるのを確かめながら走れる。船の行き来が盛んな、世界でも有数の海上交通路である浦賀水道がすぐ先にあるので、あらゆる国のいろいろな船を見ることもできる。東京湾が一望でき、天候がよければ、振り返って三浦半島ごしに遠く富士山も見えるはず。

    ロード

  • 走ろうにっぽん

    箱根駅伝復路スタート地点から走る芦ノ湖一周コース(箱根町)

    神奈川県(足柄下郡箱根町)

    • 自然に囲まれたリゾート地として発達した芦ノ湖周辺は、旧街道や箱根関所跡など、歴史探訪と関東屈指のパワースポットとしても人気のエリア。せっかくなので、箱根駅伝ミュージアム脇の「箱根駅伝の往路ゴール・復路スタート地点」の石碑を発着地点にして、緑豊かな湖畔を1周する約20kmのコースを走ろう。雄大な富士山、湖面に映る木々、ゆっくり進む遊覧船などを眺めながら走るコースは、路面も舗装路、砂利道、土道と変化に富む。走った後は観光や温泉も!

    ロード

走ろうにっぽんランニングコース10撰

走ろうにっぽんランニングコース10撰

走ろうにっぽんは、ランニングコースという観点から日本の魅力を再発見するプロジェクトです。皆さまに投稿いただいたランニングコースから、都道府県別の10撰を投票で決定しています。

北海道・東北

関東

中部・北陸・東海

関西

中国・四国

九州・沖縄

TOP