検索結果

  • キーワード:
    -
  • エリア:
    東京都
  • 距離下限:
    -
  • 距離上限:
    -
  • カテゴリー:
    走ろうにっぽんコース10撰
件数:
10
走ろうにっぽん

東村山駅西口から128号線を行き、武蔵大和駅西交差点から多摩湖自転車道路に右折して合流する。そこから緑に囲まれた多摩湖を左周りに1周するコース。多摩湖自転車道は、多摩湖から都市部へ水を運ぶ水道管が地下に通る道。自転車歩行者専用道路なので走りやすく、左に多摩湖、右に狭山公園の緑地や西武レオライナー、さらに行くとメットライフドームと狭山スキー場など、景色の変化が楽しめる。多摩湖手前の武蔵大和駅を起点にしてもOK。

未評価

ロード

走ろうにっぽん

隅田公園西端から言問橋、白髭橋から南千住を回る隅田川沿いのコース。コースには100mごとの距離表示があり、ジョグはもちろんペース走、ビルドアップ走など様々な練習ができる。四季折々の川面の様子が楽しく、とくに春の桜並木は美しい。スカイツリーのイルミネーションを眺めながらのナイトランは最高! 片道約4km、都立汐入公園の周回2kmを加えて9kmのコース。

未評価

ロード

環状に走る山手線は29駅、1周40.4km。ここでは、東京駅中央口前をスタートとしているが、どの駅から走りどの駅で終わるかで、自由に走力に合った距離やコースを設定できるのが嬉しい。駅間は長いところで2km超(大崎駅~品川駅、品川駅~田町駅間)、最も短いのは日暮里~西日暮里の0.5km。休日混み合う渋谷や原宿は早朝に走るのがおすすめ。名所をぐるりと走破する、一度は走ってみたいコース。

未評価

ロード

都心のランナーのメッカといえば皇居。女性が夜ひとりで走るにも日本一安全な場所といわれている。1周5kmのコースは適度なアップダウンがあり、春は千鳥ヶ淵の桜、秋は紅葉、冬場はキリッとした夜景が輝く。JR、地下鉄の駅も近く、出張時のトレーニングにも最適。二重橋前からすぐの、1周1kmほどの皇居前広場を起点にすれば、インターバルなどのスピード練習を追加できる。

未評価

ロード

走ろうにっぽん

ジョギング・サイクリングコースとして整備されている多摩川沿い。府中市に入ったところは「府中多摩川かぜのみち」と呼ばれている。かぜのみちと多摩川と並行して走る多摩川通り沿いにはたくさんの桜が植えられ、川風を感じながら心地よく走ることができる。冬は冠雪の富士山が美しく見えることも。1㎞ごとに距離表示があるので、タイムや距離の目安もつけやすい。日帰り温泉を起点に気持ち良く走れる往復コースはおすすめ!

未評価

ロード

緑に囲まれた赤坂御所まわりは、アップダウンのある1周3.3kmのコース。一方、外苑は平坦で1周1kmのコース。この組み合わせで、いろいろな距離設定が可能。国賓を迎える迎賓館の美しさや、春は桜、黄葉シーズンは神宮外苑銀杏並木などが目を楽しませてくれる。どの時間帯もランナーがいてモチベーションアップ!建設中の新国立競技場を見れば2020年の東京オリンピックに向けて気分も高まる。

未評価

ロード

走ろうにっぽん

代々木と原宿の間に広がる代々木公園。桜の名所としても知られ、ケヤキ並木も美しい。コースどりによって、距離設定も自由自在。コースの高低差は4mほど。平坦な直線、なだらかな上り、急な下りなど変化に富んだコースを利用して坂道練習、スピード練習もできる。ストレッチは芝の上でじっくりと。木陰が多く、夏場も気持ちよく走れる。

未評価

ロード

東京タワーのお膝元、芝公園から増上寺、大門を見ながら皇居のお堀が見えるまでまっすぐ。日比谷公園をぐるりとまわると、霞ヶ関の官庁街に突入。法務省旧本館の赤レンガの建物は重要文化財で一見の価値あり!虎ノ門、神谷町を通って起点の芝公園で終了してもよいけれど、コース上には大門、新橋、日比谷と、魅力的飲み屋街があるので、最終目的地までもう少し距離を追加をして終了するのもお勧め! 芝公園駅や新橋駅近くには銭湯もあり!

未評価

ロード

走ろうにっぽん

田町駅をスタート、レインボーブリッジを渡り、お台場から国際展示場など走って往復するコース。田町駅からレインボーブリッジの出入り口となる芝浦アンカレッジまではジョギングで約10分。階段かエレベーターで歩道に登り、片道約1.7kmを走る。海上60mの高さから見渡す東京湾の景色は爽快。往路と復路で南北の歩道を変えると違った景色を楽しめておすすめ! お台場からウエストプロムナードを経て国際展示場あたりで折り返して戻る。

未評価

ロード

走ろうにっぽん

葛西臨海公園駅を出たら、もうそこは公園の敷地。広い駐車場とコインロッカー設備もあるので、ラン友との休日ランに最適。周回コースには距離表示があり、園内のコースの起伏や芝や土を走るルートと合わせてクロカン練習もできる。潮風を感じながらの眺望、とくに朝日と夕日を眺めながら走るのがおすすめ。休日のにぎやかなイベントの中を走るのも気持ちが盛り上がる。

未評価

ロード