走ろうにっぽん10選

平泉・中尊寺世界遺産コース(平泉町)

岩手県(西磐井郡平泉町)

未評価 評価する

2011年に世界文化遺産に認定された中尊寺周辺を走るコース。中尊寺は、平安時代に開山され、戦乱の世を経て、創建当時の姿をいまに伝える金色堂など、現在まで残る数少ない平安仏教美術の宝庫。松尾芭蕉も参詣しているというこの寺は、歴史好きなら一度は訪れてみたい。一関市総合体育館をスタートして平泉まで車の少ない裏道を走り、中尊寺をめぐって折り返す往復22km。中尊寺に近づくにしたがって上り坂になり、少々きついが、おすすめの観光ランコース。

コース距離:
22km

ロード

全画面表示