島根県 (松江市)

10.4km

宍道湖の朝日と夕日を堪能できるコース(松江市)

未評価 評価する

汽水湖「宍道湖」の湖岸を走る。早朝は朝日が昇る中シジミ漁の小舟が、夕方はゆっくりとオレンジ色に染まる湖面の光景が一見の価値あり!特に湖上に浮かぶ嫁が島と夕日のシルエットは心にしみる。走りながら松江城、天気が良ければ伯耆大山(ほうきだんせん)の山容も見える。北側のコースには距離表示もありインターバル練習も可能。ほぼフラットで走りやすく、地元ランナーにも人気のコース。走ったあとの玉造温泉も楽しみ。

全画面で見る

  • 紹介URL
  • 距離
    10.4km
  • 所要時間
  • 所在地
    島根県 (松江市)
  • コース
    カテゴリ
    ロード
  • コースの
    特徴
  • 推奨時期
  • 問い合わせ先名称
  • 問い合わせ先電話番号
  • 問い合わせ先URL
  • 投稿者
    走ろうにっぽんプロジェクト事務局

注目のイベント

PR

練習メニュー作成

千葉県柏市

紫波あづまねトレイル2024

岩手県紫波郡紫波町

こりゃ多摩ラン20km10km5km in 7月

東京都調布市

走ろうにっぽん
ランニングコース10撰

走ろうにっぽんランニングコース10撰

走ろうにっぽんは、ランニングコースという観点から日本の魅力を再発見するプロジェクトです。皆さまに投稿いただいたランニングコースから、都道府県別の10撰を投票で決定しています。