ランニング 計測あり大会Runnet

海外

2022 メルボルンマラソン 受付終了

大会 500人~ レベル問わず
参加賞有り

ビクトリア朝時代の歴史的な建物と現代建築が調和した街並みを背に、新緑のガーデンシティを駆け抜ける。

  • 開催日
    2022/10/2(日) 受付開始 06:00 ~
    Googleカレンダーに登録
  • 申込受付期間
    2022/5/6(金)14:53~ 2022/9/11(日)23:59
  • 会場
    MCG(メルボルン・クリケット・グラウンド)
  • 開催場所
    Melbourne, Victoria, Australia
  • 支払方法
    クレジットカード払い、Amazon Pay、コンビニ払い
  • 参加費
    マラソン【アーリーバード】 :
      15,000円
    ハーフマラソン【アーリーバード】 :
      12,000円
    10kmラン(17歳以上)【アーリーバード】 :
      6,500円
    10kmラン(16歳以下)【アーリーバード】 :
      4,500円
    5kmラン(17歳以上)【アーリーバード】 :
      5,000円
    5kmラン(16歳以下)【アーリーバード】 :
      3,000円
    マラソン【スタンダード・エントリー】 :
      16,500円
    ハーフマラソン【スタンダード・エントリー】 :
      13,500円
    10kmラン(17歳以上)【スタンダード・エントリー】 :
      8,000円
    10kmラン(16歳以下)【スタンダード・エントリー】 :
      8,000円
    5kmラン(17歳以上)【スタンダード・エントリー】 :
      6,000円
    5kmラン(16歳以下)【スタンダード・エントリー】 :
      6,000円
    3kmウオーク(17歳以上)【スタンダード・エントリー】 :
      3,500円
    3kmウオーク(16歳以下)【スタンダード・エントリー】 :
      3,500円

イベント主催者への過去のレビュー

診察券番号7306

5.00

初海外マラソンにぜひ!

メルボルンは日本との時差も少なく、季節的にも丁度日本と同じくらい。 とても環境は素晴らしいです。コースは急激なアップダウンは少ないものの...

のんちゃん

3.33

良い大会です。

フルは、8000人と1万人を切っていますので、都市マラソンとしては、ストレスが少ない大会です。日本の大会と比較すると、エイドの充実度が違いますね。基本、水...

ぞう

4.00

イベント詳細

支払い方法
クレジットカード払い、Amazon Pay、コンビニ払い
キャンセル受付期間
キャンセル不可(主催者応相談)
URL
http://www.melbournemarathon.jp
スポーツ
ランニング(種目:フル、ハーフ、その他 )
イベント種別
大会
規模
500人~
レベル
レベル問わず
当日申込
-
計測
使い捨てタグ計測
その他の特徴
参加賞有り
主催者連絡先
メルボルンマラソン日本事務局(担当:保原幸夫)
info@melbournemarathon.jp、090-4429-1554
〒299-0111 千葉県市原市姉崎364-14 グリーンビレッジ姉ヶ崎Ⅱ502 NPO法人日本市民スポーツ海外交流協会事務局内
イベントID
E0068554
プライバシーポリシー
詳細はこちら
イベント主催者申込規約
詳細はこちら
【開催日】2022年10月2日(日)
【開催地】オーストラリア・メルボルン
【種 目】マラソン(公認)/18歳以上
     ハーフマラソン(公認)/16歳以上
     10kmラン(公認)/年齢制限なし(13歳未満は保護者同伴)
     5kmラン/年齢制限なし(13歳未満は保護者同伴)
     3kmウオーク/年齢制限なし(13歳未満は保護者同伴)
【参加料】(アーリーバード:割引料金)~6月30日(日)
     マラソン/15,000円(マラソン特典パッケージ/25,000円)
     ハーフマラソン/12,000円
             (ハーフマラソン特典パッケージ/22,000円)
     10km/6,500円(16歳以下4,500円)
               5km/5,000円(16歳以下3,000円)
     3kmウオーク/価格未定(近日中に発表)
           
      ※特典パッケージは先着10名限定ですので、直接、メルボルン
       マラソン日本事務局へお申し込みください。
       なお、内容については日本事務局HPでご確認ください。
      ※障がい者及びその伴走者の方は参加料2割割引特典がありますので、
       直接、メルボルンマラソン日本事務局へお申し込みください。
【主催者】IMG
【スタート時間】マラソン:7:00、ハーフマラソン:8:00、10kmラン:7:30
                       5kmラン:11:30、3kmウオーク:11:45
【制限時間】マラソン:7時間、その他:特になし(ただし、ゴールは14:00で
      閉鎖)
【コース】●スタート:バットマンアベニュー、ナショナルテニスセンター横
     ●フィニッシュ:MCG内
     スタートは全豪オープンテニスの会場となるメルボルン・パーク・テニス
     センター前。
     1854年に国内初の駅として完成した英国風のフリンダース・ストリート
     駅前を左折して、ヤラ川を越えると右側には文化の中心とも言える現代風
     のアートセンター、左側にはガーデンシティ・メルボルンを代表する
     アレクサンドラ・ガーデン、クイーン・ビクトリアガーデン、ロイアル・
     ボタニック・ガーデンが続く。
     新緑の街路樹が目に鮮やかな通りを抜けると、やがてアルバート・レーク
     が見えてくる。F1レースのコースにもなる湖周回コースを過ぎると、
     ポートフィリップ湾の海岸線に出る。ここがちょうど15キロ地点。
     さわやかな海風に吹かれながら、開放感いっぱいのシーサイドロードを
     往復すると30キロ地点。ここからは、シティを目指して元来た道を戻
     るが、35キロからは行きに左手に見た英国風の公園を周回する。木々の
     緑が疲れた身体を癒してくれる。セントポールズ大聖堂を正面に見て右折
     すると40キロ。1656年のメルボルン・オリンピックに合わせて建造
     された10万人収容のメルボルン・クリケット・グラウンド(MCG)の
     フィニッシュ地点はもう目の前だ。
     ハーフマラソンはアルバートレーク周回後、ポートフィリップ湾には向
     かわず折り返し、10kmランはヤラ川を渡った後、公園内を周回して
     MCGに戻る。
     そして、5kmランおよび3kmウオークはヤラ川沿いの道がコースに
     なる。
【日本事務局オリジナル企画】詳細は日本事務局HPでご確認ください。
    ●「JSIEエコノミカルランニング教室」;毎月2回土曜日、皇居周回コース
    ●モーニングラン;10月1日(土)朝、MCG近辺で
    ●BBQブレックファスト;10月1日(土)朝、ヤラ川河川敷で
    ●チームテント;10月2日(日)、ゴール付近で
    ●完走パーティ;10月2日(日)夜、有名オージーパブで  
【その他】下記該当者は、日本事務局にお問い合わせください。
    ●招待選手希望者
    ●優先スタート希望者

イベント主催者申込規約:
 【Active 権利放棄および同意書】
イベント主催者プライバシーポリシー:
 【2022メルボルンマラソン大会規約】【2022メルボルンマラソン健康宣誓書】を必ずご確認ください

 

イベントについての質問・コメント

ログインしてコメントを書く

質問・コメントはありません。

イベント主催者

「メルボルンマラソン日本事務局」は「NPO法人日本市民スポーツ海外交流協会」がスポーツを通じての国際交流事業の一環として2009年から運営しています。

この主催者の他のイベント

一覧を見る
ランニング

2021 メルボルンマラソン

海外

ビクトリア朝時代の歴史的な建物と現代建築が調和した街並みを背に、新緑のガーデンシティを駆け抜ける。

ランニング

2020 メルボルンマラソン

海外

ビクトリア朝時代の歴史的な建物と現代建築が調和した街並みを背に、新緑のガーデンシティを駆け抜ける。

ランニング

2019 メルボルンマラソン

海外

ビクトリア朝時代の歴史的な建物と現代建築が調和した街並みを背に、新緑のガーデンシティを駆け抜ける。

ランニング

2018 メルボルンマラソン

海外

ビクトリア朝時代の歴史的な建物と現代建築が調和した街並みを背に、新緑のガーデンシティを駆け抜ける。

ランニング

2017 メルボルンマラソン

海外

ビクトリア朝時代の歴史的な建物と現代建築が調和した街並みを背に、新緑のガーデンシティを駆け抜ける。

違反報告

注目のイベント

PR

あなたにおすすめのイベント