受付中
ウォーキング

【年中無休】熊谷コース(フル80・ハーフ前半35・ハーフ後半43・オイシイ21・ウマイ9)km

熊谷:超L-77.9km 佐野駅前「ぱるぽーと」 -①37田島駅wc-②126茂林寺wc-③178道の駅はにゅうWC-④212行田サイクリングセンターwc-⑤298熊谷スポーツ文化公園WCー348熊谷駅wc-⑥454道の駅めぬまwc-⑦564東小泉駅wc-⑧629おうら創造の森WC-⑨720吾妻地区公民館ー⑩779佐野駅前「ぱるぽーと」

有効期間

有効期間

2020/1/14〜
申込者/定員

申込者/定員

1/50人
チケット

チケット

  • 支払方法
    会場払い
  • 熊谷80-会員 :
    200円
  • 熊谷80-他協会 :
    300円
  • 熊谷80-一般 :
    500円
その他

その他

  • プラン種別
    定例イベントの募集(回数券など)
    募集規模
    50人~99人
    レベル
    初心者向け、初心者OK、中級者向け、上級者向け、レベル問わず
  • 計測
    -
    その他の特徴
    特典有り、女性向け、シルバー向け、医療・リハビリ、ダイエット、出会い

プラン詳細

20131031距離確認―熊谷80
GPS計測時の距離です。距離目安として参照してください。地図上の距離と誤差あり。

ぱるぽーと(スタート時、フル・ハーフともに、セルフチェック、時間・歩数・距離=歩数*歩幅を記入)省略①37田島駅WC省略②126土産店左折茂林寺WC、省略③178道の駅はにゅうWC(ハーフ前半の中間、セルフチェック、時間・歩数・距離=歩数*歩幅で計算し記入)ー179昭和橋、信号渡り、土手へ.県道7号線、行田、熊谷方面看板ー181河川監視カメラー182車止め、左折、中段サイクリングロードへ(草茫々の場合は、土手上を歩く)ー190車止め191ー195車止め196ー201車止め202ー203利根大堰、川俣関所跡、勘兵衛松ー205学校裏松林206ー207車止め208ー209車止め210左折ー211車止め、利根川自転車道標識212左折ー④212行田サイクリングセンター、WCー213出口、右折ー214反射鏡、左折、すぐガード右折、潜り、左折ー215利根大堰、右折ー216水資源機構、歩道橋手前、右折ー217階段手前、左折ー218土手上、河川監視カメラー220海から154.5kmー230海から155.5kmー233車止め、左折ー235右折、お地蔵様ー238火の見櫓ー241祠、供養塔ー242止まれ、横断歩道、渡り、三股真ん中細道へー244水路橋渡り直進ー246水路橋渡り直進ー248北河原公民館、道路横断直進ー251T字路、左折、すぐ右折252ー255農道横断ー258農道横断、農耕車注意ー262県道横断左折、CVL150m右側ー265熊谷市標識ー271いちごファームー274二股 直進、熊谷厄除大師、常光院ー278上中条、右折ー280お地蔵様、常光院入口ー281信号左折ー284中条中学校東バス停ー289JA熊谷カントリーエレベーター295信号直進ー296スポーツ文化公園バス停ー297陸橋下、文化橋渡り、横断歩道、直進、スポーツ公園通りー298案内板、左折、ラグビー場ジョギングコースー301WCー307駐車場、案内板、左折ー311T字路、左折、さいたま博通り、CVL右側100mー318肥塚、直進ー325信号直進、CVFー328中央、直進ー333JAくまがや本店ー341向熊谷女子高ー343歩道橋渡り直進344左側歩道へー346筑波二丁目ー⑤348熊谷駅、WC北側(フルの中間、ハーフ前半のゴール、セルフチェック、時間・歩数・距離=歩数*歩幅で計算し記入)ー350階段上がり、コンコース渡り、南口へー352熊谷駅南口、直進ー355荒川土手に上がり、熊谷桜堤、右折ー360荒川大橋手前、右折―362二股分岐、右折―367秩父線踏切渡り、左折―368鎌倉陸橋ガード下、潜り右折―371歩道橋渡り、直進、八木橋デパートー375中央交番前ー385信号直進、CVFー389CVL、水道庁舎前ー393ベルクー395柿沼、国道17号線バイパスー401CV7、大幡ー408小曽根バス停ー418奈良小学校、奈良歩道橋、JA奈良支店ー421奈良小学校前ー422分岐左側直進ー436新奈良川、入胎橋ー437西野(東)、信号左折ー438東電妻沼変電所ー441CV7、西野、信号右折、西野歩道橋ー446福川、上井殿橋ー448妻沼南バス停、スーパーー453信号渡り右折、すぐ左折、WCー⑥454道の駅めぬまー456横断歩道渡り左折ー457道路右折ー462福寿院橋ー464弥藤吾橋ー465妻沼行政センター前歩道橋、右折―470妻沼消防署―473勤労福祉会館、左折―475妻沼―478聖天山前、直ぐ先入口、左折―481聖天山歓喜院―482道路、右折ー486登戸ー495右折、回り込んで、道路横断、右側歩道へー497信号渡り、右側側道橋へー505左側信号渡り右折ー507左折ー508道なり右折、すぐT字路右折、すぐ左折ー510反射鏡右折ー512右折すぐ左折ー513住宅手前、右折、駐車場へー514野球場入口、左折ー515いずみの総合公園、WCー527道路横断、直進ー532信号左折、大泉町役場、マンホールカードー537ベルク前ー540信号直進、正しい申告・期限内納税推進の街ー541水の広場ー544西小泉駅前、信号右折ー548志部ー550大泉町北小歩道橋、泉大橋、CV7ー553横町、県道38号線交差点ー555小泉駅入口ー562東小泉駅入口、東小泉横断歩道橋、左折ー⑦564東小泉駅前、(ハーフ後半の中間、セルフチェック、時間・歩数・距離=歩数*歩幅で計算し記入)安全センター先、右折ー566T字路、左折、すぐ踏切ー568住宅街先、右折ー570信号直進ー573電信柱、砂利道へ左折ー575道路横断、直進、舗装道路ー578止まれ、左折ー580反射鏡、右折ー582石打こぶ観音ー583参拝後、看板へ直進ー586谷中如意輪観音看板ー593蛭沼、信号直進、CV7ー605止まれ、右折ー606CVFー612中野上宿ー616とりせんー618明野住宅団地、コープぐんま、CVmー629群馬県緑化センター633ー入口左折ー⑧629おうら創造の森―635字路、左折ー642緑化センター入口、直進ー643横断歩道渡り、右折ー655多々良駅、左折ー657東武伊勢崎線踏切ー659屋堀川、八幡橋、渡り右折ー663足森橋、直進、高松樋管、河川監視カメラー665渡良瀬川合流点から4.0kmー678落合橋ー690久野樋管ー697明陸橋ー699新明陸橋、左折ー701高橋大橋ー716高橋町、国道50号線ガードー720吾妻地区公民館、WC721横断歩道渡り、直進ー723教育センター、左折ー730押しボタン信号渡り、右折ー734信号直進、CVLー749工業団地南、信号、左折ー753西部中央公園へ、右折、WCー755西部中央公園橋、手前左折ー757道路横断直進ー760上公園橋、右折、すぐ横断歩道渡り、右折ー762信号直進ー765天明大橋ー768観光物産館、左折、駐車場出口、右折ー773商工会議所、まちなかサロン左折ー774信号右折 東石美術館ー776佐野駅入口、左折ー⑩779ぱるぽーと(フル・ハーフ後半ともに、ゴール、セルフチェック、時間・歩数・距離=歩数*歩幅で計算し記入)WC〇

 

支払い方法 会場払い
募集期間 2020/1/14 20:23 〜
住所 栃木県佐野市
スポーツ ウォーキング
プラン種別 定例イベントの募集(回数券など)
募集規模 50人~99人
レベル 初心者向け、初心者OK、中級者向け、上級者向け、レベル問わず
計測 -
その他の特徴 特典有り、女性向け、シルバー向け、医療・リハビリ、ダイエット、出会い
主催者連絡先 渡良瀬歩行会(わたらせあるこうかい) (担当:中治 義博)
fwip69417@gmail.com 、 080-1081-0805
〒327-0846 栃木県佐野市若松町 299番地6
プランID E0038159
プライバシーポリシー 詳細はこちら

熊谷80(コース距離 76.8km)

熊谷80 熊谷:超L-77.9km
スタート: 佐野駅前「ぱるぽーと」
コース: -①37田島駅-②126茂林寺-③178道の駅はにゅう-④212行田サイクリングセンター-⑤298熊谷スポーツ文化公園ー348熊谷駅-⑥454道の駅めぬま-⑦564東小泉駅-⑧629おうら創造の森-⑨720吾妻地区公民館ー⑩779佐野駅前「ぱるぽーと」

ロード

往復

信号機が少ない

緑が多い

景色がきれい

コース登録日:2020/1/14 20:20

コース詳細を見る

主催者申込規約

1.自己都合による申込後の種目変更・キャンセル・権利譲渡・名義変更はできません。また、過剰入金・重複入金の返金はいたしません。定員を超える申し込みがあった場合、入金期限内に参加料の支払いが完了していても入金日によっては申し込みが無効となる場合がございます。その場合、主催者が定める方法により返金されます。
2.地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等による開催縮小・中止、参加料返金の有無・額、通知方法等についてはその都度主催者が判断し、決定します。
3.私は、心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをしてイベントに臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において参加します。
4.私は、イベント開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・運営上の指示に従います。
5.私は、イベント開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
6.私は、イベント開催中の事故、紛失、傷病等に関し、主催者の責任を免除し、損害賠償等の請求を行いません。
7.イベント開催中の事故・傷病への補償は主催者側が加入した保険の範囲内であることを了承します。
8.私の家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)、またはチームメンバーは、イベントへの参加を承諾しています。
9.年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)はいたしません。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。また、主催者は、虚偽申告・代理出走者に対して救護・返金等一切の責任を負いかねます。
10.イベントの映像・写真・記事・記録等(において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。また、その掲載権・使用権は主催者に属します。
11.申込者の個人情報の取扱いは、別途記載する主催者の規約に則ります。
12.上記の申込規約の他、主催者が別途定めるイベント規約に則ります(齟齬がある場合はイベント規約が優先します)。

イベント主催者

忠治御用だ

2000年10月富士山ビッグウオーク(30年勤続のリフレッシュ休暇利用)52歳からウォーキングを始めて、今年で20年になります。
2007年5月の東京で初代の歩測名人となり、オールジャパン(全県完歩)2回、四国霊場88か所巡り3回、東日本大震災から始めた40kmを1000回歩く「千日快歩行」(比叡山の修行に倣い)を3年10カ月で、2000回を4年10カ月で達成し、3000回を目標に歩き、IVV65,000kmもお陰様で達成できました。
今後は、歩く仲間のために、渡良瀬歩行会(わたらせあるこうかい)の40km16コースや50km~140km例幣使街道(高崎駅~太田駅~東武金崎駅~日光東照宮~東武日光駅)までの長距離イベント16コースを企画し、皆様にも北関東の両毛地区の自然を満喫してもらえるように、ボランティア活動やクリーンウォークに励んでいきたいと考えております。

2000年10月富士山ビッグウオーク(30年勤続のリフレッシュ休暇利用)52歳からウォーキングを始めて、今年で20年になります。
2007年5月の東京で初代の歩測名人となり、オールジャパン(全県完歩)2回、四国霊場88か所巡り3回、東日本大震災から始めた40kmを1000回歩く「千日快歩行」(比叡山の修行に倣い)を3年10カ月で、2000回を4年10カ月で達成し、3000回を目標に歩き、IVV65,000kmもお陰様で達成できました。
今後は、歩く仲間のために、渡良瀬歩行会(わたらせあるこうかい)の40km16コースや50km~140km例幣使街道(高崎駅~太田駅~東武金崎駅~日光東照宮~東武日光駅)までの長距離イベント16コースを企画し、皆様にも北関東の両毛地区の自然を満喫してもらえるように、ボランティア活動やクリーンウォークに励んでいきたいと考えております。

4.846件

この主催者の他のイベント

2019/9/27(金)~

受付中

栃木県(佐野市)

【年中無休】栃木コース(フル50・ハーフ前半27・ハーフ後半23・オイシイ18・ウマイ7)km

栃木:超L―48.4km -①31犬伏地区公民館wc―②90岩舟駅wc91-③160大中寺、駐車場奥WC―④187大平...

2019/9/30(月)~

受付中

栃木県(佐野市)

【年中無休】利根コース(フル55・ハーフ前半35・ハーフ後半24・オイシイ18・ウマイ14)km

佐野駅前「ぱるぽーと」 -①43アウトレットWC-②120渡良瀬ハートランド城、WC-③177道の駅きたかわべWC-④...

2019/10/1(火)~

受付中

栃木県(佐野市)

【年中無休】小山コース(フル55・ハーフ前半25・ハーフ後半30・オイシイ16・ウマイ9)km

小山:超L―54.4km 佐野駅前「ぱるぽーと」 -①32犬伏地区公民館WC―②90岩舟駅、wc-③155ゆうゆうプ...

もっと見る

この主催者の他のメンバー募集

2019/2/24(日)

受付終了

栃木県(佐野市)

渡良瀬歩行会の会員募集

栃木県南部の佐野市を拠点に、群馬・茨城・埼玉の両毛地区に長距離コース(40km~75km)と短距離(8km~20km前後...

2019/3/1(金)

受付終了

栃木県(佐野市)

渡良瀬歩行会のボランティア会員募集

栃木県佐野市を拠点に、足利市・栃木市・舘林市の両毛地区に、40kmコースを15コースと超ロングコース(50km~75km...

もっと見る

違反報告